格安SIM

MVNOでL2接続化を果たしたFREETELの通信速度はお昼時も爆速

ドコモのネットワークを新たに独自のレイヤー2接続(L2接続)での提供をスタートしたFREETEL(フリーテル)。以前はフリービット系のU-mobileをMVNEにして通信サービスを行っていまして、評判はよくありませんでした。

僕はU-mobileで散々な目に遭い、わずか1ヵ月で解約していますから、FREETELがU-mobileのネットワークから脱して独自にドコモとのL2接続を開始したことは心から評価したいです。

関連:[U-mobile] 解約・MNPして他社へ転出する際の大きな注意点

さて、そんな新生FREETELの通信品質を確認するため、僕はFREETELからお借りしていたSIMカードとSIMフリースマホ「priori2 LTE」を使って、速度調査を実施してみました。

最も気になるのはランチタイム(12時台)の通信速度。
例えば、僕がメインで使っているIIJmio(みおふぉん)はこの昼間の時間帯、特に12時台の遅さはイライラするレベルなんですね。受信速度は1Mbpsに届きません。

ということでFREETELでは平日のランチタイムにどのくらいの速度が出るのかテスト。はたして、速いのか?遅いのか?結果はこうなりました。

12時02分

th_Screenshot_2015-08-07-12-02-23

12時06分

th_Screenshot_2015-08-07-12-06-44

12時29分

th_Screenshot_2015-08-07-12-29-05

参考:14時17分

th_Screenshot_2015-08-07-14-17-19
12時02分 12時06分 12時29分 14時17分(参考)
上り 18.78Mbps 9.38Mbps 21.35Mbps 5.86Mbps
下り 35.68Mbps 19.84Mbps 27.06Mbps 24.41Mbps

IIJmio 12時28分 上り21.49Mbps・下り0.51Mbps

th_写真 2015-08-07 12 28 46

FREETELの下り(受信)速度はいずれも凄まじく速い。12時台に3回計測して19Mbps~35Mbpsという結果には非常に満足しています。
もちろん、サービスが始まったばかりでまだ加入者数が少ないという要因もありますが、それでも1Mbpsに満たないIIJmio(みおふぉん)よりも断然速いことは数字が表しています。

以前のようにU-mobile系のMVNEを利用していたらこれほどまでの速さは出なかったでしょう。今後、さらに感じられるようになるはずですが、ドコモと直接ネットワークをつなげるようになったメリットは大きいと思います。

FREETELの新料金プランなど詳細はこちらをどうぞ。

関連:格安SIMのFREETELが提供するスマホを使い過ぎないストッパー付きプランは革命を起こすかも
関連:FREETEL(フリーテル)

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で