ディズニー

はじめての東京ディズニーシー!舞浜駅からモノレール(リゾートライン)で行く方法を解説

東京ディズニーシー(TDS)がオープンから15年を迎える2016年。せっかくだし行ってみようかと、初めてTDSを訪れる人もいることでしょう。

自動車やバスではなく電車を使ってディズニーリゾートへ行くのなら、JR舞浜駅からは「ディズニーリゾートライン」(モノレール)に乗り換えてTDSへ行くルートがスマートです。そこで、初めてTDSに行く人のために舞浜駅からTDSまでの行き方を写真多めで解説したいと思います!

1. JR舞浜駅 南口改札から出たら左手へ

京葉線もしくは武蔵野線でJR舞浜駅に到着したら、南口改札から出ます。このあとディズニーリゾートラインに乗るので、2~3分ほど歩いて「リゾートゲートウェイ・ステーション」まで行きます。

photo-2

イクスピアリに向かって歩くと(東京ディズニーランドとは逆方向)すぐに「リゾートゲートウェイ・ステーション」があります。

photo-3

※リゾートゲートウェイ・ステーションという駅の名前。

2. リゾートゲートウェイ・ステーションできっぷを購入

大人260円、子供130円のきっぷを買います。もし、1日に3回以上乗車するようであれば、おトクなフリーきっぷを選ぶといいでしょう。1日券は650円です。また、2日券800円、3日券1,100円、4日券1,400円で、子供はその半額です。

photo-5

なお、自動改札機ではきっぷの他に、SuicaやPASMO、Kitaca、manaca、TOICA、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCAといった交通系ICカード(モバイルSuicaも可)が利用できます。

photo-6

エスカレーターで駅のホームに移動。そこでディズニーリゾートラインに乗ります。シーズンごとのデザインや飾りも楽しめるので、時間に余裕があるときは記念撮影するのもいいですよ♪

photo-8

 

3. リゾートラインの運行は片道のみ

ディズニーリゾートラインには通常の電車のような上り・下りはありません。常に一方通行で運行していて、ディズニーリゾートを囲む形でぐるぐる走っています。

photo-9

停車する4つの駅は以下のとおりです。

リゾートゲートウェイ・ステーション【JR舞浜駅前】
↓ (2分)
東京ディズニーランド・ステーション【ディズニーランド前】
↓ (2分)
ベイサイド・ステーション【各ホテル前】
↓ (4分)
東京ディズニーシー・ステーション【ディズニーシー前】
↓ (3分)
①リゾートゲートウェイ・ステーション【JR舞浜駅前】

といった順にぐるぐる回っています。始発は6:00、最終は23:55(冬季は23:30)で、最終列車の終着は24:07(冬季23:42)のリゾートゲートウェイ・ステーションになります。

詳細はディズニーリゾートラインのページを御覧ください

4. 東京ディズニーシー・ステーションで降りる

リゾートゲートウェイ・ステーション(JR舞浜駅前)から約8分で東京ディズニーシー・ステーションに着きますので、ここで降車。

photo-10

改札を出て、右手に進めばTDSの入口があります!

駅の外にコインロッカーがありますのでここで荷物を預けておくと身軽になれていいかも。また、JR舞浜駅にもたくさんのコインロッカーが設置されています。

5. TDSへ行く前に、東京ディズニーシーの前売券を買っておこう!

TDSは凄まじい混雑の日だとなんと朝8時から入場制限を実施する日もあります。早く現地にいないと入園すらできないんです。15周年イベントが始まり、特に週末は大混雑が予想されます。入口のチケット売り場はもちろん大行列です。

そこで、事前にインターネットで購入できる「ディズニーeチケット」で1デーパスポートを買っておくことを強くオススメします。ネットで買って、家のプリンター(もしくはコンビニのプリンターもOK)で印刷し、その紙がそのまま1デーパスポートとして使えます!白黒印刷でも大丈夫ですよ。詳しくはこちらを御覧ください。

関連:ギリギリでも買える前売券「ディズニーeチケット」の購入方法と日付指定を変更する方法

以上の解説でいかがでしたでしょうか。初めて東京ディズニーシーに行く人にとって少しでも役に立つと嬉しいです!

そのほか、ディズニーに関する情報は150記事以上を書いていますので、以下の目次ページをのんびり眺めてみてください♪

関連:ディズニー関連情報

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で