ドコモ

[ドコモ] スマホが安く買える「月々サポート」とは何かを解説!「iPad mini 2」32GBが実質0円に

20121102193508

最近、高性能なスマホやタブレットが発売直後なのに実質0円で買えることが当たり前になってきました。

ドコモ、au、ソフトバンクそれぞれが「月々サポート」とか「毎月割」とか「月月割」という割引サービスを展開していて、これが実質0円で買える仕組みの基になっているものなんですけど、ぶっちゃけよくわからない人も多いんじゃないでしょうか。
ということで、今回はこのうち「月々サポート」についてできるだけわかりやすく解説したいと思います。

ドコモの月々サポートとは

「月々サポート」はドコモが“うちのスマホやタブレットを2年間使ってくれると約束してくれたら毎月◯◯円を料金から割り引きますよ”という割引サービスです。よく「月サポ」って略されることも。

スマホやタブレットの価格はノートパソコンが買えちゃうくらい高価ですから、今では24回の分割払いで購入することが一般的になりました。しかし、たとえ24回分割になったとしても、通常のパケ放題などの通信量と合わせたら結構な額を毎月払うことになりますよね。そこでユーザーの負担を軽くしようとドコモが用意してくれているのが月々サポートなんです。
ちなみに、分割払いにせず、一括払いにしても月々サポートを受けることができます。

月々サポートによる割引を受けるためには、指定パケットパック、シェアオプション、パケット定額サービス、定額データプランのいずれかに加入が必須となります。もし、これらのパックやプランに加入後でもを24ヵ月以内に解除すると月々サポートが無効となってしまいます。

また、24ヵ月は絶対に使ってください。「2年縛り」なんて言われているのを聞いたことがあるでしょう。もし、24ヵ月経たないうちに解約すると違約金が発生します。約1万円ほどなのでけっこう痛いです。もちろん、途中で解約した場合には分割払いで残っている代金について、月々サポートの割引がない額を支払う必要があります。

月々サポートは契約方法で額が変わってくる

他のケータイキャリア(通信会社)からドコモへの乗り換えを促すための戦略か、多くの場合、新規契約・機種変更よりもMNPでの乗り換えの方が月々サポートの割引額を増額しています。割引額は契約方法によって違ってくるんです。

例えば、「Xperia Z3 SO-01G」。製品価格は86,832円です。
これを新規契約もしくは機種変更で購入する場合、月々サポートの額は47,952円となっています。この額が24回に分けて割引されるので、実質38,880円で購入できます。
また、MNPの場合ではなんと月々サポートの額は86,832円なので、実質0円で購入できます。

th_2014-10-24_1659
(2014年10月24日現在)

このように、同じ機種でも契約方法によって実質負担額が違うんです。他社からMNPして乗り換えるとたっぷり割引してくれてお得に買えることがわかりますね。

月々サポートは機種によっても額が異なる

契約方法で割引額が違う話をしたばかりですが、実は機種ごとでも月々サポートの割引額が違っているんです。

「Xperia Z3 SO-01G」の月々サポートは新規・機種変更で47,952円、MNPでは86,832円でしたね。
しかし、
「GALAXY Note Edge SC-01G」の月々サポートは新規・機種変更で24,624円、MNPでは68,688円となっています。

ちなみに「GALAXY Note Edge SC-01G」の製品価格は93,312円です。
つまり、機種ごとに設定されている月々サポートの割引額がそれぞれ異なっているということで、実質負担額も機種によって大きく変わってくるのです。

 → スマホ・タブレット価格一覧

月々サポートは時期によって変動する!

スマホやタブレットが発売したばかりなのに安く購入できるのは月々サポートのおかげだとわかったと思います。
ユーザーにとって嬉しいのは、この月々サポートの割引額は変動するということです。変動すると言っても減ることはないと思うので、ほとんど増えると言ってもいいでしょう。

ドコモとしては発売開始からしばらく月日が経過したスマホやタブレットを、後に次々と新機種が出て売れなくなる前に安く提供し在庫を減らしたい。そのために月々サポートを増額し、実質0円やそれに近い価格で購入できるようにしているんですね。

「iPad Air」「iPad mini 2」「Xperia Z2 Tablet SO-05F」の月々サポートが増額

ドコモは2014年10月23日に、タブレットの「Xperia Z2 Tablet SO-05F」について月々サポートの割引額を増額。さらに24日には「iPad Air」「iPad mini 2」も割引額を増額しました!

新規契約でも機種変更でも、「iPad mini 2」の16GB32GBがともに実質0円で購入可能に。また、「iPad Air」の16GBは実質3,240円で買うことができます。「Xperia Z2 Tablet SO-05F」は実質9,936円です。

→ Xperia Z2 Tablet SO-05F

→ iPad mini 2 Retinaディスプレイモデル 16GB

→ iPad mini 2 Retinaディスプレイモデル 32GB

10月24日発売の「iPad mini 3 16GB」は実質0円!

2014年10月24日(金)の午前9時より販売が開始となった最新の「iPad Air 2」と「iPad mini 3」。

なかでも、「iPad mini 3 16GB」は発売初日から実質0円で購入可能となっています。

製品価格は62,856円で、月々サポートが62,856円なので、実質0円!機種代金を気にせず、通信料金だけでiPad mini 3が使えちゃいます。よく考えると凄いことですよね~。

よく考えてお得に利用したい月々サポート

さて、いかがでしたでしょうか。今回はドコモの月々サポートについて解説してみました。
スマホをガンガンに買い替えている人はなかなか同じ機種を2年も使い続けられないと思いますが、一方で最近のスマホやタブレットは高性能ですから、早々に買い替えなくても2年は十分使えるしこれで良いという人も多いでしょう。

個人的にはスマホの画面をタブレットに映せるスクリーンミラーリングが可能な「Xperia Z2 Tablet」にベタ惚れなんですが(^_^;)

お得なドコモオンラインショップ割もあるので、ぜひとも自分の使い方に合う方法で安く新機種を手に入れてくださいね!

ドコモオンラインショップ

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で