感想

リーアム・ニーソン主演『96時間/レクイエム』の感想は・・・ブリーフ男が気になった!

th_2015-01-09_1837

リーアム・ニーソン主演のアクション映画『96時間/レクイエム』が2015年1月9日(金)に公開となり、早速観てきました。

『96時間』『96時間/リベンジ』に続く3作目で、公開前から気になっていたんですよね~。

「96時間/レクイエム」を観てきた感想

予告編レベルでネタバレ無しの感想を述べると、殺人事件の濡れ衣を着せられた主人公ブライアン・ミルズ(リーアム・ニーソン)は真犯人を追いながら娘のキムを守るという強いお父さん。

警察に追いかけられながら真犯人を見つけ出すというのは、僕が大好きなハリソン・フォードの『逃亡者』に似たストーリーではあるものの、このブライアン・ミルズがすげぇ強いの!!それもそのはず。元CIA秘密工作員で、犯罪組織をぶっ壊した腕の持ち主だから。

こういう主人公がめちゃくちゃ強い作品って、大抵は警察がかなりアホでドジなことが多いんですけど、この『96時間/レクイエム』に出てくる警部のドッツラー(フォレスト・ウィテカー)はすっごく頭が切れる!

ブライアン・ミルズが警察の追跡から逃れるためにいろいろな小細工をするんだけど、それに騙されずにどんどん回避していっちゃう!いや~、いいねこういうの!ここ最近の銭形のとっつぁんみたい!あまり詳しく言うとネタバレになってしまうので。追跡の話はここまで。

th_2015-01-09_1827

娘のキムは大学に通う20歳という設定ですが、キム役のマギー・グレイスが可愛くてスクリーンに釘づけになっちゃった!ぜひ、キムにも注目ですよ!

予告編動画はこちら。

そうそう。ブライアン・ミルズが戦う相手の中になんとブリーフ1丁の男がいたんですけど、あれは笑ってしまいましたね!このブリーフ男はメランコフ(サム・スプルエル)っていうんですけど、戦う前にズボン穿けよって(笑)

さて、真犯人はどんなやつなのか!?カーチェイスあり、銃撃戦あり、ハラハラドキドキの映画『96時間/レクイエム』はかなり楽しめました~♪

映画館で先着6万名にプレゼントもある!

あ、映画館で観た特典で、くまモンとコラボした抽選クジ付きステッカーを貰いました(笑)全国先着6万名にもらえるらしいです。

th_写真 2015-01-09 17 57 03

早速、ステッカーをめくってみると・・・

先日の『映画 妖怪ウォッチ』でもくまモンが登場していましたが、このところ映画PRに引っ張りダコなんですね~!

『96時間』『96時間/リベンジ』がスマホすぐ観られる!

Amazonのビデオストアで今ならHD画質の旧2作品が400円で観ることができますよ!
 → 96時間 (字幕版)
 → 96時間/リベンジ (字幕版)

iPhone・iPadはこちらからどうぞ!

関連:ハリソン・フォードを生で見てきた!レッドカーペットで夢が叶った!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で