マクドナルド

ほぐし肉だけが良かったなぁ~。マクドナルド「ハワイアン バーベキューポーク」を食べた感想とカロリー

マクドナルドで2015年2月10日より発売開始となった新商品の「ハワイアン バーベキューポーク」。なんか、久し振りの大型新メニューが出たな~!と思い、早速食べてみました。

バンズはなんか四角くて、珍しいタイプ。

中にはてりやきバーガーと同様に、豚肉のポークパティがサンドされているだけでなく、ほぐした豚肉が入っています!ハワイの伝統料理カルアポークをイメージした商品だそうですが、僕はハワイに行ったことがないのでよくわかりません(^_^;) どうやら豚を蒸し焼きにして、肉をほぐして食べるものらしいです。

食べてみると、若干酸味のあるバーベキューソースが良くて、ほぐした肉にピッタリ。
2枚入っているピクルスが脇役としていい活躍をしているな~とも感じましたね。

結果として、ハンバーグ部分はいらないから、ほぐし肉だけのバーガーの方が良いな~と感じました。そうしたら「カルアポークバーガー」になってたかもしれませんが(笑)でも、味はバッチリおいしいです!

今思い返しても、やっぱりほぐし肉だけ食べたかったなぁ。コストの問題もあってパティを入れたのかもしれませんけどね。

さて、気になる「ハワイアン バーベキューポーク」のカロリー数は536kcalとやや高めです!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で