Android

ソニー、LTE最大225Mbps・8コアの「Xperia Z4」を発表!

2015年4月20日、ソニーモバイルコミュニケーションズが12時より開催した発表会で最新スマートフォン「Xperia Z4」を発表しました!日本国内での発売日は2015年夏以降。

関連:ニュースリリース – ソニーモバイルコミュニケーションズ

th_z4_01

プロセッサは「MSM8994(Snapdragon 810)」となり、64bitに対応した8コア(オクタコア)を搭載。2.0GHz クアッドコア + 1.5GHzクアッドコアです。ボディの重量は「Xperia Z3」と比べて8グラム軽くなり、厚さは約0.4mm薄くなりました。LTEは下り最大225Mbpsに対応。

z4_08

また、防水・防塵対応を引き継ぎながらmicroUSB端子のカバーはなくなって充電しやすくなった代わりに、マグネット式の充電端子がなくなりました。

カメラ機能は「Xperia Z3」とほぼ同じ。前面カメラは焦点距離25mmの広角レンズになったことで自分撮りがしやすくなりましたね。

音楽再生機能はもちろんハイレゾ対応。従来と同じように、対応イヤホン・ヘッドホンを使えば「デジタルノイズキャンセリング機能」も引き続き有効となります。ワイヤレス機能が強化され、Bluetoothでも高音質を楽しめる音声圧縮技術「LDAC(エルダック)」や「ClearAudio+」に対応。

主なスペックは以下のとおり。
ディスプレイ:5.2インチ(1080×1920ドット)
RAM:3GB
ストレージ:32GB(microSDカードは最大128GB対応)
Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)/ac準拠、MIMO対応
NFC:あり
防水/防塵:IPX5/IPX8 相当の防水性能、IP6X 相当の防塵性能
バッテリー容量:2930mAh
OS:Android 5.0
サイズ:約146mm × 約72mm × 約6.9mm
重量:約144g

カラーバリエーションはホワイト、ブラック、カッパー、アクアグリーンの4色です。

ドコモやau、ソフトバンクなどどのキャリアから発売されるかはまだ発表されていません。
また、発表会では「Xperia Z4 tablet」についての言及もあり、詳細は後日発表となります。

「Xperia Z4」は国内で下り225Mbpsに対応するスマホとしては先日発表された「Galaxy S6/S6 edge」シリーズに次ぐ2機種目となります。これからいろいろとブロガー向けタッチ&トライイベントなどがあると思いますが、やっぱりまた買っちゃうんだろうなぁ(笑)発売が今から楽しみです!!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で