株式投資・為替

【速報】日経平均株価が27年ぶりの10連騰!1988年2月以来の快挙

2015年5月28日、日経平均株価が10連騰して取引を終了しました!日経平均株価が10営業日連続して上昇となるのは1988年2月以来のこと。実に27年ぶりの快挙となります。

日経平均株価は一時20,655.33円まで上昇し、またまた年初来高値を更新。終値は前日比78.88円高の20,551.46円でした。

為替が一時124円台まで円安ドル高が進み、株価的にはプラスに動きやすいムードでした。ただ、先物市場では仕掛け的な売りが見られ、日経平均株価は20,500円を割り込む場面もありましたが、なんとか前日比プラスで終了した格好です。

業種としは保険業、銀行業、証券など金融系に買いが目立ちました。なお、東証1部で年初来高値を更新したのは222銘柄もあります。注目はみずほフィナンシャルグループで、終値は前日比15.1円高(+5.90%)の271.1円と大きく上昇しました。また富士重工業は一時4,827.5円を付け、上場来高値を更新しています。

さてさて、明日の市場はどうなりますかね!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で