映画・アニメ

4DX版のアベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンは3バージョンある!その違いとは

th_2015-07-02_1839

2015年7月4日(土)公開の映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』。この日が来るのを楽しみに待っていた人は少なくないでしょう!そう、僕もその一人です。

やっぱり、観るなら4DXがいいな~と思って、4DXの上映スケジュールをチェックしてみたら、なんか様子がおかしい。

なんと、4DX3D字幕版に

  • 《アイアンマン・スペシャル・バージョン》
  • 《ハルク・スペシャル・ バージョン》
  • 《オリジナル・バージョン》

の3種類あることに気がついたんです!!!なんじゃこりゃ~!
この3種類の4DXは何が違うのか、その違いを調べてみました。

すると、どうやらキャラクターのシーンによって体感できる4DX効果が変わるそうなんです。

《アイアンマン・スペシャル・バージョン》は空を飛び回るアイアンマンに合わせて、風を体感できたり、手の平から出るリパルサーショットを座席サイドからのエアーでプシュプシュ感じられる!まるでアイアンマンになったかのような体験ができるバージョンになっています。

《ハルク・スペシャル・ バージョン》はハルクの野生感を身体で感じるバージョンになっていて、咆哮やパンチを4DXの仕掛けで体感可能。バイブやシートの揺れでリアルな動きを味わえますよ!

《オリジナル・バージョン》は作品全体を通じてバランスの良い4DX体験が可能だそうです。

いや~、3種類もあったらそれぞれどう違うのか3回観ないといけませんかね(^_^;) とりあえずはアイアンマンのバージョンは観たいなぁ。

ただ、すでに初日の4DXについては完売の回が続々と出ていますので、『マッドマックス 怒りのデスロード』のように4DXが満席で予約できない事態が発生しています。4DXで観たい場合は絶対に早めに予約しておくことをオススメしますよ!

 → 4DX 上映スケジュール(ユナイテッド・シネマ)

【予告編動画】

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で