写真・動画

デビュー1周年の地下アイドルClap!Clap!が魅せる期待度の高さ

驚いたことにアイドルって3,000組以上もいるらしいのですが、AKB48やももクロのように国民的な存在になれるのはほんの一握りだけです。

アイドル戦国時代のなかで、事務所やレコード会社はダイヤの原石を見つけ、ダイヤに育てるのは苦労していることでしょう。それ以上に、アイドル本人たちには僕達の想像を絶するほどの努力が隠れているはずです。華々しいアイドルにはメディアへほとんど露出することなくライブを中心に活動している“地下アイドル”が多くを占めているんだとか。

「Clap!Clap!(クラップクラップ)」はそんな地下アイドルの1組なんですが。。。たぶん、みなさんご存知ないですよね?僕も知りませんでした!

Clap!Clap!とは井上かな、新垣里香、小森みるき、杉浦ハルカの4人で活動する駆け出しのアイドル。2014年9月1日に結成した当時は成田理久を含む5人組で、9月15日にアキバ武者修行ライブでステージデビューしました。2015年になって体調不良のために一時的に活動を休止していた成田理久が5月27日をもって脱退。その後は4人だけでファンに喜んでもらえるようなパフォーマンスを続けています。

現在までにシングルCD2枚と、MIXアルバム2枚をリリース。2015年11月18日には3枚目のシングルCD『こんなんじゃJAPAN』をリリース予定です。なんだ、意外と順調じゃないですか(笑)

2015年9月23日、1周年を記念してSHIBUYA DESEOで開催のライブ「Clap!Clap!一周年記念ワンマンLIVE~エビバディ☆ぱちん!!!~」にご招待いただき、アイドルを始めてまだ1年という“始まったばかり”の彼女たちを初めて目にする機会をいただきました。

STARMARIE(スターマリー)」を応援していて気付いたのが、アイドルってファンとして追いかけるよりも応援している方が楽しいな~ということ。ぜひ、め~んずスタジオの読者さんにもそんな気分を少しでも感じてもらえたらいいなと思い、ライブで撮影してきた写真で彼女たちの良さをご紹介したいと思います。
(※特別な許可を得て撮影させていただいています)

Clap!Clap!メンバー写真

ピンク担当 井上かな

ブルー担当 新垣里香(あらがきりか)

グリーン担当 小森みるき

イエロー担当 杉浦ハルカ

「Clap!Clap!一周年記念ワンマンLIVE」激しいダンスに驚き!

先に言ったとおり1人減って4人になったClap!Clap!ですが、それでもステージが狭すぎるんじゃないかってほどダンスが激しく、はっきり言ってカメラマン泣かせ(笑)手持ちのレンズじゃこれが限界です!!

STARMARIEでも随分激しいな~と思っていてのに、こんなにもパフォーマンスがすごいClap!Clap!に正直感激しましたね。

最後にはファンから4人に1周年を記念する色紙がプレゼントされ、会場内にはバースデーソングが。

さらに、青山プロデューサーへもプレゼントが渡されました。涙もろいという青山プロデューサーもちょっと目が潤んでいる様子。

ちょうど5人でClap!Clap!の「Clap!」の文字が完成し、みんなから感謝の言葉も。

ライブの終盤、ブルー担当の新垣里香ちゃんは感極まって号泣。Clap!Clap!が大好きで、ファンに向けてこれからもClap!Clap!で頑張っていくことを改めて決意。

とてもデビューわずか1年のアイドルとは思えない楽しいライブでしたし、時間的にも内容的にも想像していた以上に盛りだくさんのパフォーマンスを見せていただきました。これからもたくさんライブをやってほしいし、どんどん成長していくであろうClap!Clap!を応援したいです!

最後に・・・

井上かなちゃん、可愛い!

関連:Clap!Clap! – オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で