クリスマス

関東最大級!さがみ湖イルミリオンは混雑覚悟でも見るべきイルミネーションだ!

イルミネーションをクリスマスシーズンだけとは言わず、4月上旬まで長い期間たっぷり楽しめるのが相模湖リゾートプレジャーフォレストの「さがみ湖イルミリオン」。なんと、関東最大級の550万球ものLEDが見せる美しいイルミネーションスポットです!カメラを持って行って写真撮影もすっごく楽しい!

光のバッキンガム宮殿や光の花園などただでさえ凄まじい美しさなのに、光を利用した3Dメガネをかけることで光の玉がまるで雪の結晶のように光って見える!!これがね、すごくキレイ!!感動ですよ!

2015年11月14日、はとバスツアーの日帰り旅行の内容にこの「さがみ湖イルミリオン」が組み込まれていたので友人たちと行ってきました。秋雨が降るなかの最悪なコンディションでしたが、そんな中でもテンションが最高にまで達するほどのキレイなイルミネーションを体験することができましたよ♪

相模湖リゾートプレジャーフォレスト「さがみ湖イルミリオン」概要
営業期間:2015年10月31日~2016年1月11日の毎日、以降4月10日までは金・土・日・祝日・春休み期間のみ開催
営業時間:17時~21時30分
夜間入園料金:大人800円・小人500円
駐車場:乗用車1,000円・バイク500円
住所:神奈川県相模原市味取区若柳1634

それでは僕が相模湖リゾートプレジャーフォレストのイルミネーション「さがみ湖イルミリオン」の様子を写真でお届けしますね♪僕たちが超興奮してしまった凄さを少しでも伝わったら嬉しいな~と思います。

入口前からBigBenがお出迎え。

受付でもらった3Dメガネがあとあと重要になるだなんてこのときは少しも想定していませんでした。むしろ、さがみ湖イルミリオンではこの3Dメガネが最も重要なアイテムなんです!

写真 2015-11-15 15 10 29

入園すると、もうそこは光だらけ。テンションが上がらないはずありません!

カップルならまずここで自撮りするでしょう。

紅葉とのライトアップもいい感じで、この時季ならではの楽しみ方ができます!

光のナイアガラ!

動画でも撮りました。

さがみ湖イルミリオン!

@asuka_xpが投稿した動画 –

そう、入口でもらった3Dメガネはいつ使うんだ?って気付いた友達の声で、ここで3Dメガネをかけてみました。

すると。。。!!

え!?

光が雪の結晶みたいにキラキラして見える!!!すげぇ~!!(カメラのレンズに3Dメガネを当てて撮影しています)

さっきの光のお花畑も3Dメガネで見てみると、このようにピカピカ!!

その先にある光のトンネルもすごい。

動画でもどうぞ!

ピカピカ見えるメガネがすげぇ!

@asuka_xpが投稿した動画 –

すんません。「さがみ湖イルミリオン」、なめてました。。。この3Dメガネは最初からかけるべきだった!!!550万個のライトを思う存分に楽しむには入口から3Dメガネをかけっぱなしにしておくといいですよ!いや~、これは楽しい!感動しました!!

光の海を進むと、プリンセスイルミネーションっていうらしい白いドレス姿のイルミネーションが!ここには「ミラーメイズ」という迷路もあったんだけど、時間の関係で中には入らず。

そして、はとバスの添乗員さんが強調していた「光のバッキンガム宮殿」がこちらです!時間によっては音楽とともにアニメーションが始まるので、動画を撮っても楽しめますね!

相模湖リゾートプレジャーフォレストすげぇ~!!

雨だったので観光客は(これでも)少なめだったんですが、天気がいいときはものすごく混んでるようなので、イルミネーションの写真を撮るときは周りの人に気を使いながら撮りましょう!

園内はかなり広く、はとバスツアーに組み込まれていた滞在時の70分じゃとても回りきれません!かなり駆け足でしたよ~(笑)。ちなみに、光のリフトに乗って丘の上まで行くと「光のゲート」「光の泉」も楽しめます。のんびり写真を撮っているとあっという間に時間が経過しちゃいます。

また階段や坂も多いので靴はヒールやサンダルだと大変かもしれません。なるべくスニーカーなどの歩きやすい靴がいいですよ!

今回行った「さがみ湖イルミリオン」は相模湖リゾートプレジャーフォレストの中で楽しめるほんの一部分でしかありません。12月には雪遊び広場がオープンしたり、3月には河津桜やモクレン、4月にはソメイヨシノなどの桜の花見&夜桜イルミネーションも楽しめるし、BBQもできるみたいなので、相模湖リゾートプレジャーフォレストはすごく遊べる観光スポットです!

なお、駐車場横には「さがみ湖温泉うるり」という日帰り温泉施設があるので、こちらもどうぞ♪

関連:はとバスツアー

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で