レビュー

ブロッコリー?ホウレンソウ?2つの顔を持つ野菜「アレッタ」を生ハムと食べてみた!

過去に「よるさんぽ」や「からあげ作ろう会」でもよく一緒に遊んでいた@kenigooon(けにごん)が実は同じ街に住んでいることがわかって早1年半。

そんなけにごんから「野菜を貰ってくれませんか」とまさかの“お裾分けメッセージ”が届いたのはある日曜日の午後でした。そりゃ、僕は野菜好きだし、せっかくだからいただこうと、その日のうちに受け取ることに。

近所のカフェで待ち合わせをして、けにごんからドヤ顔でいただいた野菜とそのドヤ顔がこちら!

写真 2015-11-29 18 05 07-2

なんじゃこれ?帰ってから早速食べてみることに。

IMG_3086

名前は「アレッタ」。新種の野菜らしい。こんなパッケージで出荷されているようです。

IMG_3075

葉の部分はけっこうしっかりとしていて肉厚!噛みごたえがありそう。

IMG_3084

そして、見てくださいよ。この葉の内側に秘められた宝石を!!

IMG_3087

なんと、ブロッコリーのような葉か?実なのか?よくわからないものがなってる。。。こんなことってある!?これがアレッタの秘密なのか!!

聞いたところ、生で食べるのなら湯通ししてからの方が良いということなので、鍋で3~4分ほど茹でることに。

IMG_3089

水で冷まし、生ハムとミニトマトと一緒にサラダにして食べてみました!味付けは塩とオリーブオイル。

IMG_3090

あらら?苦い味を想像していたのに、ぜんぜんそんなことない!ホウレンソウと小松菜を足して2で割ったような味で食べやすい。硬さもなく、むしゃむしゃ食べられる。

IMG_3094

恐る恐るブロッコリー的な何かを食べてみると、これもまたうまい!ブロッコリー特有の微妙な苦味すらなく、でも、食感はブロッコリー(笑)

IMG_3110

実を言うと、アレッタはケールとブロッコリーを掛け合わせて誕生した野菜なんだそうです。ケールって食べたことないなぁ。まぁ、ホウレンソウみたいな味がしたし、もうホウレンソウとブロッコリーってことでいいよ。いいよね!!

芯の部分も薄くスライスして普通に食べられます。捨てるところがなくて、丸々栄養が摂れていいなぁ~。

IMG_3109

このアレッタを食べて、奥さんと二人でただただ驚くばかり。単純に言えば2つの野菜をこれ1つで楽しめるワクワク感!そう、このとき脳内ではデュアルSIMスロット搭載のスマホが思い浮かんだほか、そういえばFOMAで2in1っていう2つの電話番号が持てるサービスがあったなとか、OSが2つ入るデュアルブートなどなど、デュアル、双子、ツインテール、といったいろいろな単語が思い浮かんでいたことは奥さんには言わなかった。

IMG_3099

問題なのはこれが簡単に手に入らないことなんだよね。農家さんは将来的には大手スーパーでも販売したいらしいんだけど、大手スーパーだと低価格での出荷を要求してくるだろうから、価格を下げたくない農家さんとしてはそこが悩みどころ。でも、気軽に買えないのであれば我々消費者は食べられないってことになっちゃうし。なんとかしてくれ~!

ちなみに、いただいたアレッタは埼玉県産だったけど、楽天市場では滋賀県産のアレッタを目撃することができました。

参考:滋賀県産野菜 アレッタ 1袋 約150g

アレッタは今回のようなサラダだけでなく、ペペロンチーノにひと加えして使ってもいいし、ゴマ和えとかおひたしにしても美味しいとのこと。今後、より簡単に手に入るものになってくれたらいいなぁ~と思います!けにごん、ありがとう!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で