レビュー

[第2回] MVNOの「DMM mobile」を契約!速度の評価とiPhoneでテザリングが使えるかを調査

“全部入り”と言っていいほどイイトコ取りをしたMVNOサービス「DMM mobile(Dモバ)」が2014年12月下旬よりスタートしたことを受け、多くのMVNOを実際に契約して試している僕は気になって仕方がなくなり早速申し込み。年末年始を挟んだということもあり、ようやく手元に届きました。

先日はDMM mobileの料金や良いサービスだと思った点をスペックレベルでまとめてご紹介しましたが、これで実際にどこまで“使えるのか”をいよいよ試せます!

契約したのはSIMカード単品。データSIMプランの1GBで月額660円、SMSオプション付き(月額150円)。料金は月額合計810円です。ショートメッセージサービスのSMSが不要であれば660円で済みます。

DMM mobileの特徴一覧

ここで、DMM mobileの特徴を箇条書きでおさらいしておきますね。

  • 1GBが月660円から使える業界最安の料金(2015年3月27日現在)
  • 1GB・2GB・3GB・5GB・7GB・8GB・10GBが選べる豊富なプラン
  • 8GB・10GBプランは最大3台のスマホやタブレットで共有可能
  • 高速通信時はいわゆる“直近3日間の速度制限”が無し!
  • 低速モードでも「バースト転送」でSNSなどが快適に利用できる
  • あまった高速通信の容量は翌月に繰り越せる
  • データSIMプランの解約違約金なし(通話SIMプランは1年)
  • 月額料金の10%分のギフト券が貰えてアニメや映画など動画コンテンツを見られる

関連:[第1回] ドコモのスマホで使える月額660円からの格安SIM「DMM mobile」10GBを3台でシェアも

上記の特徴を見るだけで僕としては嬉しくて拍手したい内容なんですが(勝手に盛り上がってるw)、さて、一番気になる通信速度やつながりやすさはどうなんでしょう。

DMM mobileのつながりやすさと速度を調査

今回はデートや家族連れで賑わう東京・お台場と、住宅地が密集している自宅での速度を調査してみました。計測にはアプリ「ドコモスピードテスト」(無料)を使用。

DMM mobileのほか、メインで使っていた他社MVNOの「IIJmio(みおふぉん)」の速度も参考として載せておきますね。

お台場の建物内1階で速度を計測

祝日の夕方、人々で混雑するお台場のマクドナルド店内で速度を調べたところ、結果は以下のように。

th_写真 2015-01-12 17 10 38
DMM mobileの結果
th_写真 2015-01-12 16 34 00
IIJmio(みおふぉん)の結果

住宅密集地の自宅(マンション7階)で速度を計測

もう1箇所は我が家で速度を調査。平日の午前中です。

th_写真 2015-01-13 10 07 25
DMM mobileの結果
th_写真 2015-01-13 9 35 49
IIJmio(みおふぉん)の結果

複数回計測してみても、両社とも下り速度はだいたい20~40Mbpsほどと優秀。
つながりやすさは通常のドコモと何も遜色なく、アンテナマークは常に立っているし、通信中もいきなり通信が切れるとかはありませんでした。Webサイトの閲覧やTwitterもYouTubeの視聴も問題ありません。

iPhoneでのテザリングも可能

テザリングのテストも実施。一応、ドコモのAndroidスマートフォンは基本的にMVNOのSIMカードでテザリングすることはできませんが、ドコモのiPhone(iOS 8)は問題なくテザリングでき、動作保証機種にもなっています。

また、所有しているiPhone 6 Plus(iOS 8.1.2 SIMフリー版使用)で試したところ、DMM mobileのSIMでインターネット共有(テザリング)ができることを確認しました。

th_写真 2015-01-12 17 22 20

テザリングしたパソコンからYouTubeをHD画質で視聴しても、問題なく再生できました。

iPhone用の設定プロファイルがあるから楽チン!

iPhoneでDMM mobileを利用する場合には、Wi-FiにつないだiPhoneから設定プロファイルを直接ダウンロードして、そのままインストールをすればOK。特に何も気にせずにできるので、簡単です!

th_写真 2015-01-12 16 41 23-2

使用前はスペックを見ただけでメイン回線への切り替え候補No.1にしたいと思ったDMM mobileですが、実際に届いてみて使ってみてもやっぱり良かった!!

まとめ:レビュー第1回目は高評価

周囲の環境や時間によって速度やつながりやすさのバラつきは出てくると予想していますが、第1回目の調査としてはまとめると、都内の混雑した場所でしっかりつながるし、20~40Mbpsという速さを十分評価したいと思います。これが月660円から利用できちゃうのですから、すごいなぁ。

1GB~10GBまで選べるプランはすっごく利用者にとって優しいと思うし、安かろう悪かろうの予想とは180度異なり、予想以上の通信品質の高さに驚きました。

th_DSC_0642

ちなみに僕が契約したのは1GBで月660円のプランです。高速通信だと3日間の上限がなく速度制限もないので、8GBや10GBといった大容量でもガンガンに使えます。また、しばらく使ってみて第2回目のレビューをしたいと思います!

なお、以下のキャンペーンが実施中ですので、格安SIMを使ってみたいという人はぜひ検討してみてはいかがでしょうか!

  • 1月31日までに契約でDMMゲームズで使える1,000ポイントプレゼント。
  • 2月28日までに契約で最大2ヶ月間、基本料金が0円。

 → DMM mobileデビュー!基本料金¥0キャンペーン実施中!

関連:DMM mobile

関連:[第1回] ドコモのスマホで使える月額660円からの格安SIM「DMM mobile」10GBを3台でシェアも
関連:[第3回] DMM mobileはスマホを普通に使って「艦これ」「刀剣乱舞」の課金用ポイントを毎月10%ゲット
関連:[第4回] DMM mobileの初月料金は日割り!あまった分は翌月繰り越しが嬉しい

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で