格安SIM

違約金や2年縛りは?格安SIM「スマモバ」の料金プランは割高感ありでオススメできない

th_2016-07-16_1203

これまで格安SIMを散々取り上げてきましたが、今回はさまざまな料金プランを提供している「スマモバ」を調べてみることにしました。

スマモバはスマートモバイルコミュニケーションズ株式会社が運営しているMVNOサービスで、2015年2月より格安SIMの提供を開始した比較的新しい通信事業者です。

格安SIMですので当然ながらドコモよりも安い料金でドコモのネットワークを利用できるほか、特徴的なのはモバイルWi-Fiルーターやタブレットも提供している点。さらに、データ通信が使い放題の専用SIMもあり、選択の幅があるのも特徴のひとつでしょうね。また、U-NEXTの配信動画コンテンツの一部が無料で見られるのは嬉しいでしょう。もちろん、ドコモ回線なので従来のドコモで使っていたスマホにスマモバのSIMカードをそのまま挿せばスマモバの料金で利用できます。

th_2016-07-16_1201

スマモバでは以下のような単品もしくはセットでの購入が可能です。

  • SIMカードのみ
  • SIMカード+スマホ
  • SIMカード+モバイルWi-Fiルーター
  • SIMカード+タブレット

多彩な料金プランだけど魅力は薄い

料金プランはけっこう特殊。「シンプルバリュープラン」と「1GBプラン」は音声通話つきSIMのみのプランとなります。また、1~9時の深夜・朝の時間帯のみ高速通信が利用できる「ナイトプラン」や、1~17時まで高速通信が可能な「プレミアムプラン」といった時間に応じた料金プランが用意されています。常に高速通信が無制限に使える「LTE使い放題プラン」は通信量を気にせず使えるのは嬉しいかも。

th_2016-07-16_1204

【音声通話つきSIM 料金プラン】

シンプルバリュー ナイト プレミアム LTE使い放題 1GB 5GB
1,480円 2,480円 2,980円 3,480円 1,580円 2,480円

【データ通信専用SIM 料金プラン】

シンプルバリュー ナイト プレミアム LTE使い放題 1GB 5GB
1,980円 2,480円 3,480円 2,480円

2年縛り、違約金あり。MNP転出手数料も割高感がある

調べてみてビックリ。人気の格安SIM事業者のなかには縛りなしの事業者もちらちらいるなか、スマモバは2年縛り(24ヵ月)ありで、しかも違約金(契約解除料)が9,800円とけっこう高いです。

最低利用期間 途中解約の違約金 MNP転出手数料
24ヵ月 9,800円 5,000円

格安SIMのメリットは大手キャリアよりも月々の料金が安く使えることにあります。また、比較的どの格安SIM事業者も6ヵ月または長くても1年縛りのところが多く、大手キャリアよりも自由に解約できることが魅力です。しかし、スマモバは24ヵ月以内に解約すると9,800円もの違約金がかかりますし、同時にMNPすれば5,000円のMNPの転出手数料も当然かかります。合計して税込15,000円以上の負担となることにはかなり不満を感じました。

関連:スマモバ

 → 格安SIM 関連情報はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で