ブロガーイベント

月額448円で6ヵ月使える!通話も使える格安SIMプランをロケットモバイルが開始

格安SIMの中でもとことん安い料金にこだわった「ロケットモバイル」が2016年7月25日、音声通話に対応したSIMプランを開始しました。

これまで同社はデータ通信専用のSIMのみの提供にとどまっていましたが、この日より月額948円でデータ通信し放題&音声通話が使える「神プラン+音声プラン」をスタート。通称、ギリギリプランと呼んでいるそうで、ほんと、料金的には損益分岐点のギリギリなんじゃないでしょうか。。。いろいろ心配(笑)

photo-6

詳細を解説しますと、先に5月16日に発表した月額298円の「神プラン」という最大200kbpsの速度で提供している使い放題のプランがあります。遅くても使い放題というのがウケて、一部のユーザーには人気のSIMプランです。これに音声通話が対応になった、というのが今回の発表。ちなみに、MVNEはSo-netです。

全プランの料金をまとめると以下のとおり。

プラン 神プラン 1GB 2GB 3GB 5GB 7GB
データ通信のみの料金 298円 590円 690円 840円 1,200円 1,850円
音声通話ありの料金 948円 1,250円 1,300円 1,400円 1,800円 2,400円

※(税抜き)

photo-5

25日の夜に行われたブロガー向けイベントでは金野太一CEOから貴重なお話をお伺いすることができました。

photo-4

「神プラン+音声プラン」を発表した同社ですが、格安SIMを提供している他社の出方次第ではギリギリを超えて赤字で出さなきゃいけないっていう覚悟で「レッドプラン」というのも考えていたとのこと。おぉぉぉぉ。。。赤字のプランですか。そこまでして格安SIMを提供する理由って何なんでしょうかね。

実は、ロケットモバイルでは5年以内に日本国民1億人の携帯代金を0円にするという使命を掲げているんです。「これくらいやらないと世の中変えられない」(今野CEO)と、口にするのは非常に簡単。売り上げを削ることはユーザーのサポートを削ることとイコールな気がしたんですけど、ただ、そこは別の収益源を用意していることを明らかにしました。それがポイントプログラムです。

photo-3

ユーザーがスマホアプリをダウンロードして遊んだり、クレジットカードの契約をしたり、また、原稿の執筆などといったクラウドソーシング的な作業の対価としてポイントを贈呈。そのポイントを使用してロケットモバイルの通信料を割引くことが可能になります。大手ポイントとの提携も話を進めているんだそうです。つまりは最初からゼロ円というわけにはいかないけど、ユーザーがポイントを貯めることで月額の通信料を割引し、そのポイントが多ければゼロにできるということ。

ギリギリプランの他社との比較表では赤い数値のプランはロケットモバイルが最安値。申込みはすでにスタートしています。

photo-7

「ポケモンGO」にハマっているという金野CEOは2日間で35kmほど歩いてわかったのが、神プラン(下り最大速度200kbps)でも十分にポケモンGOが使えること。確かに、ポケモンGOは思いのほかデータ通信量が少ないですし、高速回線は不要なんですよね。ポケモンGOのために新たに専用スマホを買い足す人が多いと聞きますし、その際には月額298円から使えるロケットモバイルは選択肢の1つになりそうですね!

月額448円で6ヵ月使えるお得なキャンペーンを実施!

音声通話SIMのスタートに伴い、「ロケットスタートキャンペーン ~第三章」を実施。期間は7月25日~8月31日で、この期間中に「神プラン+音声プラン」または「2GB+音声プラン」を契約すると月額料金が6ヵ月間にわたり毎月500円安くなるというキャンペーンです。

photo-8

例えば、「神プラン+音声プラン」なら948円ですが、これが448円で6ヵ月使えるということ!この例だと年間8,376円(税抜き)で通信費が抑えられるということ。安いなぁ。

photo-9

「つながる端末保証 by ロケットモバイル」キャンペーン

スマホを保証してくれるサービスが「つながる端末保証 by ロケットモバイル」。なんと、月額500円を払えば今使っているスマホが壊れた(自然故障、破損、水没)ときに修理・交換してくれる保証サービス。無償で修理もしくは交換機の提供が行われます。修理期間中は貸出機の提供も可能です。なお、保証上限は5万円(税込)で、年2回まで保証。

photo-11

2016年8月31日までに「つながる端末保証 by ロケットモバイル」を申込みすると、加入している間の月額料金が毎月ずっと100円引きになるキャンペーンもあります。スマホを保証してくれつつ月額料金を割引てくれるのは魅力的です。よくスマホの画面を割ってしまう人がいますが、これはありがたいサービスでしょう!

photo-10

ロケットモバイルの今後の展開

ロケットモバイルでは話し放題プラン、お手伝い案件の拡充、大容量プラン、マイページの利便性向上、プレフィックス通話(アプリにより提供)、他社ポイントとの提携、クラウドソーシング案件の追加、家族割などのグループ割引といったさまざまなサービスやプランを検討中とのことです。

出せる状態になったものから提供していく方針で、臨機応変に対応していくのがロケットモバイルのスタイルだそう。今後はクラウドソーシングの案件(記事執筆系のライティング報酬をポイントに充てる)などでポイントを稼げるようにし、それを通信料金の支払いに充てて割引く方針。他社ポイントサービスとの連携も進めているそうです。

photo-14

なかなか他社との差別化をアピールできない格安SIM業社が多い中で、ロケットモバイルは極めてゼロ円に近いスタイルを進めていくもよう。正直、個人的には298円で低速という通信プランはそんなにメリットを感じませんでしたが、安いSIMカードが欲しい人にはピッタリかもしれないですね。気になった方はキャンペーン期間中のお申し込みがおすすめです!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で