マクドナルド

タルタル~な新商品「チキンタルタ」を食べ比べた感想&大学いもポテトの予告も

photo-6

2017年2月8日、マクドナルドが恒例の「チキンタツタ」を発売しました。2014年以来、3年ぶり8度目の復活です!

そして、同日にはタルタルソースがかかった新商品「チキンタルタ」が発売に!!もうワクワクして、昼前に食べてきましたよ~(笑)

今回はチキンタルタとチキンタツタを食べて比較してみたので、感想をお届けしたいと思います。気になる味やカロリー情報も掲載してありますよ。

th_IMG_6891

これが新商品のチキンタルタだ!!

photo-10

チキンタツタは基本的にチキンタツタと同様のあらかじめ生姜醤油に漬け込んだチキンパティを使用。

試しに、タルタルソースのかかっていない部分を食べてみると、その味がしっかりわかりますよ♪日本人好みの味付けがされているチキンにタルタルが加わることで、チキンとたまごの親子が最高の形で共演するわけです。これが合わないわけがない!

photo-4

チキンの調達先は前回の復活の際に中国産からタイ産にチェンジし、今回のチキンタツタとチキンタルタも共にタイ産の鶏肉を使用。最終加工もタイで行っています。

photo-5

そして、バンズがふわふわでやわらかい!何これ!手に持つとすぐに萎んでしまうほどのやわらかさ。食べてみると、優しい食感が楽しいよ!

通常のチキンタツタとチキンタルタを比べてみると、まずパッケージの大きさが違います。タルタルの分だけ高さが出ることを考慮してか、チキンタルタは箱に高さがあるんです。ふわふわのバンズが潰れないようにしてあるんでしょうかね。

photo-1

さて、味の比較ですが、そのままの生姜醤油を楽しみたい人はチキンタツタがいいでしょう。正直、従来のチキンタツタファンはタルタルソースのかかったチキンタルタは1度でいいやと思っちゃうかも。

photo-7

一方、何度も復活してきたチキンタツタに新しさを求めていた人にとってはチキンタルタは待望の新商品と言えます。やっぱり、濃厚なたまごと酸味のあるピクルス、玉ねぎがバランス良く混ざったタルタルソースはおいしい!!キャベツにもぴったりなのは想像の範囲内でしょう。

しっかり両方食べきりましたよ~。チキンタルタもチキンタツタもライトなバーガーだから、意外と食べられちゃうもんですね(笑)
チキンタルタのカロリー数は483kcal。チキンタツタのカロリー数は389kcal。

th_IMG_6892

さらに、チキンナゲットにも新ソース「しょうが醤油ソース」「タルタルソース」が期間限定で発売。バーガーでなくともチキンナゲットでしょうが醤油やタルタルが味わえちゃいます。僕はチキンナゲットにはしょうが醤油が好みだと感じました!

th_IMG_6874

th_IMG_6877

もう1つニュースが!マクドナルドでもらったクーポンの中に次なる新商品「和風ポテトフライ 大学いもの味」が掲載されていました!2017年2月15日(水)より販売。以前にチョコソースをかけるポテトがありましたが、今度は大学いもですかっ!これも美味しそうですね~♪

th_IMG_6893

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で