グルメ

日本橋高島屋のパンの祭り、ツォップはもういいから初登場ボン ヴィヴァンの「ローストビーフオープンサンド」は食べておけ

日本橋高島屋で2017年3月22日より始まった朝食パンのお祭りイベント「心地よい朝からはじまる おいしい暮らし」では百貨店初登場となる5つのブランドを含む33もの人気店から好みのパンを選んで買うことができます。初日となったこの日、日本橋高島屋さんからのご招待で会場を見せてもらいながら、いろいろなパンを買ってきました。

しかし!おなじみの超人気店ツォップの「カレーパン」はお昼には完売。また、日本橋高島屋に初出店となるレインボーパンケーキは1日30個限定「マカダミアナッツソースのパンケーキ」があっという間に売り切れていましたよ。どうやら朝から行列ができていたみたい。

でも、ご安心ください。この日本橋高島屋のパン祭りではそれ以外にも美味しそうなパンがたくさん販売されているのです!

リチュエルの「エスカルゴ・ショコラ・ビスターシュ」

まず注目は案内チラシの表紙にもなっているリチュエルの「エスカルゴ・ショコラ・ビスターシュ」は外せない。

リチュエルはパリ随一のブーランジェリー、デュ・パン・エ・デジデのオーナーであるリストフ・ヴァスールのお店。日本には表参道のRITUEL 青山に唯一の店舗があります。いくつか百貨店内に期間限定店を出店してきましたが、日本橋高島屋へは今回が初。

心地いいほどパリパリのクロワッサン生地に、焦がしキャラメルのような若干の苦みのある甘さとマッチしておいしい!

エスカルゴ・ショコラ・ビスターシュとともに人気な「クロワッサン」は催事場のその場で焼き上げているので、ぜひ食べてみるべし!

超おすすめ!ボン ヴィヴァンの「ローストビーフオープンサンド」

やはり表紙を飾っているのがボン ヴィヴァン「ローストビーフオープンサンド」。なんと、ボン ヴィヴァンはこれが百貨店史上初出店。日本橋高島屋が初めてということになります。スープとドリンク付きで税込み1,580円で販売しており、会場内のイートインコーナーでオーダーし、その場でいただきます。

ボリューム感のあるローストビーフはめちゃくちゃ満足度が高い!しっかりとした赤身は噛むたびに肉の味を楽しめます。さらに、5種類のスーパーフードを使用した山盛りの新鮮サラダが健康的。ケール、キヌアも入っていますよ。

さて、これのどこがパンなの?とお思いのあなた!ローストビーフをちょっとどけてみてください。なんと、ローストビーフの下にパンが眠っているのだ!!

これをナイフで切って、ローストビーフと一緒に食べてみるとふぉぉぉぉ~美味しい!見た目も味も抜群のボン ヴィヴァンの「ローストビーフオープンサンド」。ぜひ食べてみてくださいね。

奥さんは「エビとアボカドのサンドイッチ」(1,180円)をチョイスしていましたよ!

千駄木 腰塚の「コンビーフサンドイッチ」

千駄木腰塚は東京・千駄木にある昭和24年創業の食肉専門店。自家製コンビーフを使った「コンビーフサンドイッチ」を購入しました。お値段は580円。これも間違いなくオススメのパンです!

え?これってコンビーフなの!?と驚くほどジューシーさが凄い!こんなにもパサパサじゃないコンビーフは初めていただきました。バターの代わりにプルーンピューレを使っているサンドイッチで、チーズとの相性もバッチリ。もうひとつ買っても良かったな~と思わせてくれる、非常に美味しいサンドイッチでした!

パンはもうお腹いっぱいという人には、コンビーフそのものやハムなども買えるのでぜひ千駄木腰塚はチェックしてみるといいかも!

先行販売!カムデンズ ブルースター ドーナツの「ティラミスケーキドーナツ」

食事系のパンが続いたので最後はスイーツ系のパンへ。大人向けのドーナツとして人気を集めるカムデンズ ブルースター ドーナツの「ティラミスケーキドーナツ」も購入しました。

こちらは会場の入口付近にあるので、わりと見つけやすいでしょう。カムデンズ ブルースター ドーナツはアメリカ・ポートランド発のドーナツ店で、米国で美味しいドーナツ店のベスト10に入る優秀なショップとのこと。日本では代官山にありますが、なんと、今回の日本橋高島屋で先行販売となったのがこのティラミスケーキドーナツなんです!価格は税込み411円。

石臼で挽いた香り豊かなコーヒー豆を生地に練り込んだドーナツで、食べてみるとものすごくしっとり!甘い香りとは裏腹に、味はややビターで大人なドーナツです。

食べてみた結果、一番のおすすめはこれ!

実は我が家では上記に挙げた以外のパンも買っていまして、夕飯もパン尽くしでした(笑)自宅では全部で5種類食べたかな。

で、最終的に一番おいしかったのが千駄木 腰塚の「コンビーフサンドイッチ」!コンビーフサンドイッチはハンパなく美味しかったですよ♪まぁ、個人的な好みなので奥さんとは違いましたが。奥さんの意見はリチュエルの「エスカルゴ・ショコラ・ビスターシュ」がお好みだった様子でした。

もし、イートインするならボン ヴィヴァンの「ローストビーフオープンサンド」がオススメです。持ち帰れないから、本当にここで食べれるだけです♪

日本橋高島屋で3月27日(月)まで開催中の朝食パン祭り「心地よい朝からはじまる おいしい暮らし」、ぜひ行ってみてくださいね!

日本橋高島屋 「心地よい朝からはじまる おいしい暮らし」
■開催期間:2017年3月22日(水)~27日(月)
■開催時:10時30分~19時30分(最終日は18時)
■場所:日本橋高島屋 8階 催会場

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で