カフェ・スイーツ

セブンの「宇治抹茶の和ぱふぇ」は気軽に涼を楽しめる満足甘味だった #セブンスイーツアンバサダー

photo-4

セブンイレブンが2017年8月1日に発売した新作スイーツ「宇治抹茶の和ぱふぇ」を食べてみました。これが美味しいんだ!販売店舗は北海道を除く全国の都府県ですので、ぜひ手にとってみてほしいなぁ。

食べてみた感想をお届けしますと、まず、よくある抹茶プリンとか白玉パフェ系のスイーツと比べて“具”の多いところがポイント高し!セブンイレブンが作るスイーツはほんと芸が細かい。

見るからに緑で抹茶スイーツ感のある外観ですけど、糸状に載っているのは抹茶あん。白玉とあんこ、ホイップクリームが所狭しと並んでいるだけでなく、その上には細かく砕いた栗までもが乗っています!

photo-6

白玉と一緒に、あんこやクリームをスプーンにたっぷり乗せて食べる。至福の時です(^^)

photo-12

スプーンですくった後は中からは抹茶ムースと黒い寒天が登場。この寒天、黒糖が入っている寒天なんです。無味の寒天が黒糖でさっぱりと甘さがあるのがいいね!

photo-11

セブンで買ってすぐに食べてもよし。自宅の冷蔵庫で冷やし直して食べても良し。アイスコーヒーに合いますよ♪

「宇治抹茶の和ぱふぇ」の価格は税込298円。カロリー数は301kcalです。

ちょっと出掛けただけでも汗をかいちゃう僕ですが、冷たいものや糖分が欲しくなる暑い夏にピッタリだな~と思いました。ぜひ、お試しあれ!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で