Canon EOS M3

キヤノン「EOS M5」と「EOS M3」を比較!どう違うのか比べてみた

ミラーレス一眼カメラの新製品「Canon EOS M5」が2016年11月に発売となります!そこで、気になるのが「Canon EOS M3」との違い。よりキレイに撮れるのか、連写枚数は増えたのか、サイズは大きくなったのか、など気になる点がたくさんあります!

以下に2015年3月に発売となった「EOS M3」と2016年11月に発売する「EOS M5」の特徴・スペックの違いを調べてまとめてみました。

まず共通点からざっくり挙げていきますね。有効画素数が約2,420万画素、センサーはAPS-Cサイズ。シャッター速度は1/4000~30秒とバルブ。Wi-Fi、NFCを搭載しています。

photo-9

そして、両者の違いは以下の通りです。とはいえ、「EOS M3」と「EOS M5」の異なる点はものすごくたくさんあることがわかったため、要点のみを取り上げて比較表を作ることにしました。

EOS M3 EOS M5
映像エンジン DIGIC 6 DIGIC 7
フォーカス ハイブリッド CMOS AF III 方式 デュアルピクセル CMOS AF方式
連続撮影速度 最高約4.2コマ/秒 最高約9.0コマ/秒
ISO感度 100~常用12800(拡張25600相当) 100~常用25600
動画性能 フルHD時 最大約30コマ フルHD時 最大約60コマ
EVF(ファインダー) なし あり
液晶モニター ワイド3.0型(約104万ドット) 3.2型(約162万ドット)
インターフェイス 映像/音声出力・デジタル端子 映像/音声出力・デジタル端子(Micro USB)
Bluetooth なし あり
サイズ 約110.9×68.0×44.4mm 約115.6×89.2×60.6mm
重量(SD・電池含む) 約366g 約427g

上記はあくまでもスペック上の違いです。このほか、Canon EOS M5はAFフレームサイズ「小」でより細かいピント合わせが可能になっていたり、操作ダイヤルが新たに増えたり、新たな機能として「タッチ&ドラッグAF」が搭載されるなど、操作性にも大きな変化が加えられています。

photo-22

そのあたりはこちらのレポートにも詳細を記載してありますので、よかったら御覧ください。

 

▶ Canon EOS M5 関連記事

▶ Canon EOS M3 関連記事

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で