ディズニー

ディズニーランド・ディズニーシーが入場制限中でも入場できるチケットがある!

th_写真 2014-06-29 8 03 33

東京ディズニーランドや東京ディズニーシーは混雑すると入場制限を実施し、せっかく舞浜まで足を運んだのに入場できない!ってことがあります。

特に大型連休のときは最悪。たとえば2014年10月12日、ディズニーランドでは朝8時の時点ですでに入場制限を実施し、当日券の販売を中止。制限解除は19時です。また、ディズニーシーでも9時30分から入場制限を実施しました。

2014-10-12_1006

→ 運営カレンダー(2014年10月12日)

この凄まじい事態は今日が10月の三連休であることや台風の接近、ハロウィンシーズンであること、さらにはつい先日にテレビ番組でディズニーランド特集が放送されたという複数要因も重なったことから、過去最大級の入場制限規模となっているようです。朝8時から入場制限なんて聞いたことがありません。。。

 

入場制限中でも入場できる前売り券を買っておくべき!

入場制限中は当日にディズニーランドやディズニーシーの入場窓口でパスポートを買えないだけでなく、事前に購入しておいた前売り券も入場制限の対象となります。せっかく前売り券を買っていたのに入場制限中は入場できないわけです。

しかし、入場制限されているときでも入場できる前売り券があります。
それは「日付指定券」です。

事前に日付を指定して購入することで、混雑時でも入場が約束されている券なのです!
「日付指定券」は全国のディズニーストアや旅行会社、JR、コンビニなどで販売しています。前売り券という位置づけではあるものの完売していなければ当日でも購入することができます。

→ チケット 前売り券の販売場所

日付が後で変更できる「ディズニーeチケット」は最強!

インターネットで購入できる「ディズニーeチケット」なら、プリンタで印刷した紙がそのままパスポートとして入場できるので便利です。

th_写真 2014-06-27 19 02 27

しかも、日付指定しても後で日付を変更することも可能なので、急に用事ができたときや急病になって行けなくなったときには助かります。また後日行けばいいですしね♪
ということで、当日券ではなくなるべく日付指定券を事前に購入しておくようにしましょう!

th_写真 2014-06-27 19 01 46

→ ギリギリでも買える前売券「ディズニーeチケット」の購入方法と日付指定を変更する方法

【ディズニー 関連情報】
ディズニーランドで無料のスポンサーラウンジを利用したら秘密の階段から待ち時間0分でビッグサンダーマウンテンに乗れた!
ディズニーファンなら常識!?「トレグ」とはどんな意味なのか解説します

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で