グルメ

1/31まで安い!茨城がほこる極上の霜降り常陸牛をすき焼きでいただく

霜降りもSIMフリーも大好きな@asuka_xpです。

茨城のブランド牛「常陸牛(ひたちぎゅう)」の肩ロースが600グラムも届きました!

以前にお伝えした、茨城県農林水産部販売流通課さんからご提供いただいた「いばらきプレミアム商品カタログ」の中から選んで届いたのがこの常陸牛の肩ロース!

茨城が誇る、極上の霜降り牛肉ですよ!ひゃ~!冷凍された状態とはいえ、この霜降りの凄さがわかるでしょう!

茨城県のさまざまな特産品をおトクに購入できる「いばらきプレミアム商品カタログ」ではこういった美味しいグルメ商品をたくさん見つけることができます!

photo-39

このカタログの仕組みを解説しておきますと、まずカタログの価格が4,000円します。これを購入すると中に掲載されている6,000円相当の商品と引き換えられるというもの。つまり、実質33%オフで商品を買えることになるので、すごくおトク!

他にもいろいろな商品があったけど、僕は絶対に食べ物以外は考えられませんでした。そう、茨城県ってたくさんの農作物の生産量が日本一だったり、鯖の水揚げが日本一だったり、牛や豚、鶏もブランド肉があって実は食の宝庫なんですよ。

ということで、僕は常陸牛にしたというわけ。

お肉は早速、すき焼きにしました!市販の麺つゆを使えば、割り下は簡単に作れます。

肉には個体識別番号も記載されているので、安心して食べられます。
この番号はどこで生まれて、誰が育てて、どんな餌を食べて、いつ出荷されたのか、などがこと細かくわかるようになっています。これで偽物なのか本物なのかもわかるわけです!届いた常陸牛は茨城県の常陸大宮市で増子さんが育ててくれた黒毛和牛であることがわかりました。

th_2016-01-23_1111

 

th_2016-01-23_1112

できあがったすき焼き!お店じゃなく家庭っぽくていいでしょ(笑)

見てよこの肉の大きさ!!

600グラムはさすがに多すぎて、1回では食べきれない量でした。これ、フライパン2杯めのすき焼き。

それでも肉を使い切れず。。。600グラムってどんだけ多いんだよ(笑)

お腹いっぱいになっても、やっぱり〆は「うどんすき」にしました♪ごちそうさま!

常陸牛のすき焼きはとても柔らかくて、とろけるような食感を楽しめるだけでなく、肉のしっかりとした弾力もあって大満足!濃い目の割り下と生たまごで美味しくいただきました。

それにしても、楽天では常陸牛600グラムが10,000円することを考慮すると、これが4,000円で変えてしまういばらきプレミアムカタログは物凄くおトクだな~と思いますよ。

いばらきプレミアム商品カタログの販売期間は2016年1月31日まで。販売場所は茨城県内の郵便局やスーパー、こちらのネット販売で購入できるほか、東京・銀座一丁目駅前にあるアンテナショップ「茨城マルシェ」で購入可能です!おトクに買えるのは今だけですので、お早めに!

関連:いくつ知ってる?日本一の茨城グルメが割引価格で手に入る「いばらきプレミアム商品カタログ」

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で