便利なサービス

マンションでも光ケーブルを部屋に引ける最大2Gbpsの「NURO光」は我が家でも申し込めるのか!?

th_写真 2017-02-26 12 33 16

高速な光インターネットを自宅に導入したいと考えている人はかなり多いことでしょう(僕は使いたい!)。特に引っ越しシーズンですし、フレッツ光やauひかりで使っていた既存のプロバイダーを乗り換えたいと思っている人もいるのではないでしょうか。

先日、SNC(ソニーネットワークコミュニケーションズ)さんにお邪魔し、光ケーブルを活用した最大2Gbpsの超高速インターネットである「NURO 光(ニューロひかり)」について詳しい説明を聞いてきました。

いきなり濃い話をしますが、なんでも、フレッツやauひかりとは違う通信方式を使って高速通信を実現しただけでなく、さらに速度が劣化しないよう戸建住宅や賃貸マンション・アパート等の集合住宅でも光ケーブルをそのまま部屋まで引き込んでくれるというんです!!今まで勝手にVDSL方式だと思い込んでいたのに、VDSL方式でないことにビックリしました!

集合住宅の場合、通常はNTT光収容ビルから集合住宅まで光ケーブルを利用し、集合住宅内の各部屋までは電話回線用ケーブル(メタル回線)で接続する「VSDL」が一般的です。

しかし、部屋まで光ケーブルを引いてくれる「NURO光」はそれだけで他社にはないアドバンテージがあると言えます。

なんと、この2017年2月には7階建てまでの賃貸マンション・アパートにも「NURO光」が対応したのだから、喜んでいる人も少なくないはず!対応エリアは東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県とまだ狭いですが、近い将来、大阪や名古屋、福岡といった都市でも使えるようになる計画はあるそうです(まだ決定ではない)。

じゃあ、実際に「NURO光」を申し込むとなったときに、申し込みからの工事手順やどのくらいで開通するのか。料金も気になりますよね。今回はそんなNURO光についての情報をまとめておきます。

 

NURO光の月額料金はWi-Fi・セキュリティ対策込み

月額料金はとてもシンプルで、4,743円(税込5,122円)/月。このなかに回線代と通信サービス代もすべて含まれているので、そのほかに余計な料金を取られる心配はありません。

しかも、Wi-Fiアンテナ(無線LAN)付きの通信機器が無料で届くので、別途Wi-Fi機器を購入しなくてもスマホやノートパソコンなどをすぐにインターネットに接続できます。

セキュリティサービス「カスペルスキー セキュリティ」も含まれていて、こちらも別途どこかのセキュリティを申し込まなくても無料で使用可能なのが嬉しい。ウイスルやプライバシー保護などの機能があります。

th_写真 2017-02-26 12 33 55

 

サポートは一本化されてて安心

ソニー系のSo-netではフレッツの窓口とSo-netの窓口が別々になっていて、困ったときにサポートに電話して相談しようとすると、たらい回しにされることがありました。ネット回線と通信サービス部分ではそれぞれ別の窓口なのがユーザー目線で言うと非常にクソです。

一方の「NURO光」は同じソニー系ですが、ネット回線も通信サービスも窓口が一本化されているのが素晴らしい。もうNURO光のことはNURO光に問い合わせれば良いので、万が一のときに迷うことなく連絡できるのはありがたいんですよね。

工事に必要な作業と工事期間について

そして、NURO光の工事についても気になります。工事期間はだいたい1ヵ月~2ヵ月程度だそうです。引っ越しシーズンは2ヵ月かかっちゃうかもしれませんね。

ぶっちゃけ申し込みが早ければ早いほど、工事も開通日も早くなり、良いです。集合住宅ではMDF(主配線盤)にNURO光の配線設備を設置することになるので、トラブル回避のために大家さんには事前に「MDF使わせてください」と言っておくといいかも。

必要な工事は合計2回あり、この2回をクリアしないとNURO光を開通させることができません。具体的には1回目は宅内に壁に口をつくる工事で、光ケーブルを外壁から宅内に引き込みます。作業時間は1時間くらい。2回目の工事は簡単で、NTTが電柱から光ケーブルを引っ張って1回目の工事で作った宅内の接続口につなげます。この2回の工事が終わって「開通」となります。

th_写真 2017-02-26 12 30 30
(黒い線が外の光ケーブル。これを白い線とつないで宅内へ)

宅内へはエアコンのダクト(配管)の数ミリを利用して光ケーブルを引き込んだり、電話線と同じように壁内コンセントのカバー横から通したりします。これなら壁に直接穴を空けなくて済むので安心ですね。最悪の場合は壁に穴を空けますが、要はエアコン工事と同じような要領ですから事前に不動産屋か大家さんには電話で確認しておけばOKです。

僕の居住エリアでも「NURO光」が申し込める

さて、7階までのマンション・アパートでもNURO光が利用可能になったわけですから、早く開通したいのならば1日でも早く申し込んだ方がいい!ということで、僕もNURO光を申し込んでみることに!!

豊洲もしっかり「NURO光」の対応エリアになっています♪
さっそく申し込みをと。

しかし!そうはうまくいきませんでした。。。

7階以下が利用可能だと言っても、これはあくまでも7階建てまでの集合住宅という意味らしいです。例えば20階建てのマンションの6階に住んでいても申し込めないということ。。。あぁ~、ガッカリ。

ところが!

NURO光には「NURO光 for マンション」というプランがあるのです!

「NURO光 for マンション」は8階建て以上でも申し込めて安い!

 

th_2017-03-07_1723

「NURO光 for マンション」は8階建て以上でもNURO光が使えるプランで、VDSL方式になってしまうけどそれでも元の速度が速いのでおそらく高速通信が可能というもの。

嬉しいのは月額料金がめちゃくちゃ安いという点。なんと、全部コミコミで月額2,500円です!さらに、同じマンション内での利用者が増えると料金が下がる仕組みになっていて、最安では月額1,900円に!!(10人以上)

th_2017-03-07_1722

「NURO光 for マンション」を申し込むと、マンションにNURO光の設備導入に向けた営業をスタートしてくれるらしいんだけど、まずはその第一歩としてマンション内の誰かが申し込まないと始まらないとのこと。そのあとはマンションの管理会社やオーナー、管理組合向けに話をしてくれて、同意を得られると導入への道が開けます。

まとめると、8階建て以上のマンション用の「NURO光 for マンション」はちょっとハードルが高いけど、7階建て以下の集合住宅や戸建て住宅に住んでいるのであれば「NURO光」は今すぐにでも申し込める!!

NURO光 NURO光 for マンション
戸建て住宅 ×
7階建て以下のマンション・アパート
8階建て以上のマンション ×

つまり、7階建て以下だったら今すぐ1人でも申し込みできるわけです。

一方、8階建て以上のマンションに住んでるとNURO光の導入はけっこうハードルが高いけど、指を加えて黙ってないで勇気ある行動をしよう!と言って〆たいと思います。えぇ。我が家は「NURO光 for マンション」を申し込みましたよ。

これで超高速インターネットを毎日使えるのだから、うまく開通したら儲けもんです!工事手数料が実質無料になるだけでなく、30,000円のキャッシュバックが貰えるので今がチャンス!

NURO 光(ニューロひかり)

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で