地デジ

限界集落の再生をめざす高視聴率ドラマ「ナポレオンの村」は実際の市役所職員がモデル

d1719-700-467925-0

TBSで放送を開始した唐沢寿明が主演の日曜劇場ドラマ「ナポレオンの村」。2015年7月19日に放送された第1話が12.7%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)という高視聴率だったそうです!

実はこの「ナポレオンの村」には原案がありまして、過疎・高齢化によって限界集落に陥った農村の再生プロジェクトに取り組んだ石川県羽咋市の市役所職員・高野誠鮮さんがモデルになっているみたい。

d1719-700-520123-1

それが「ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?」という本で、「ナポレオンの村」の公開とあわせて今かなり話題になっているそうです。ドラマも人気ですし、気になった方はぜひともチェックしてみてはいかかでしょうか。(Kindle電子書籍版はこちら

唐沢寿明が主演といえば、「ラストコップ」も見逃せません!Huluと日テレ共同製作ドラマで、本日7月24日が最終回の配信日となっています!!やっぱり、唐沢寿明っていい俳優さんですなぁ~!

関連:[PR] 唐沢寿明がコマネチッ!“昭和な刑事”がギャグ連発の『ラストコップ』が超ナウい

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で