Canon EOS M5

[TDS] しゃべるジェラトーニのショーはどこのレストランで見るの?席や時間、撮影について解説します

2017年2月1日、東京ディズニーシー内のレストラン「ケープコッド・クックオフ」で見られるショー『マイ・フレンド・ダッフィー』がリニューアルオープンし、新たにジェラトーニが出演するストーリーの公演が始まりました!

僕は大のジェラトーニファンなので早速2月1日に行ってきたのですが、ジェラトーニの写真多めでケープコッド・クックオフはどんなレストランなのかをご紹介したいと思います。ショーにはダッフィーやミッキー、ミニーたちも登場しますよ!

※ 記事内に掲載の写真はTwitterアイコンでの使用に限り自由に使っていただいて構いませんが、もしご使用の際には当記事のURLをツイートしてシェアしていただけると@asuka_xpが泣いて喜びます!!

 

ケープコッド・クックオフの場所はどこ?

東京ディズニーシーにはレストランがたくさんありますが、『マイ・フレンド・ダッフィー』の公演が行われるケープコッド・クックオフはかなり奥の方にあります。

具体的にはアメリカンウォーターフロントというエリアの奥にあり、東京ディズニーシーのマップでは左上に位置します。

th_IMG_6605

レストランの外観はこんな感じです。

th_IMG_6426

 

ケープコッド・クックオフでジェラトーニのショーを見るには?

まず、ケープコッド・クックオフは食事だけを楽しむエリアと、食事と『マイ・フレンド・ダッフィー』のショーを楽しむエリアに完全にわかれています。入口の左側が食事だけのエリア、右側がショーも楽しめるエリアです。

th_IMG_6428

ショーは人気なので行列ができることも。特に僕が行った2月1日はリニューアルした初日だったので、2時間近く行列に並んで待ちました。ジェラトーニのぬいぐるみを抱えたファンがとても多い印象でしたよ。

入店したらまずレジでメニューを購入します。料理はハンバーガーやケーキなどです。ショーの休憩時間(5分間)になったらキャストさんにテーブルへと案内してもらいます。場所は運次第。

 

レストランの時間制限はあるの?ショーの時間は?

ケープコッド・クックオフのショーエリアでは基本的に1時間の利用制限が設けられています。テーブルに案内してもらう際に、紙の札に「◯時◯分まで」とペンで記入されるので、その時間までレストランを利用できます。

2017年2月1日のリニューアル後に行われている『マイ・フレンド・ダッフィー』は①「シェリーメイが誕生するまでの物語」と新たに始まった②「ジェラトーニがケープコッドで新しいお友だちに出会う物語」の2種類です。

th_IMG_6449
(スマホで撮影)

公演はそれぞれの物語が10分ずつ交互に行われ、公演が終わると5分間の休憩タイムが入ります。つまり、1時間のレストラン利用中に最大4回(2つの物語を2回ずつ)見ることが可能です。

 

途中で席の移動は可能?

『マイ・フレンド・ダッフィー』は最初にキャストさんが席まで案内してくれますが、休憩時間中に限り、他の空いている席への移動ができます。

つまり、他のお客さんがレストランから出て行って空いた席へ移って良いのです!

当然、前の方の席が人気ですから他のお客さんも前列を狙っています。早い者勝ちとなってしまいますが、譲り合って仲良く見ましょう。僕は運良く最前列に移動することができ、初日にジェラトーニを間近で見られて幸せでした~♪

 

写真・ビデオ撮影はOK?

他のパレードやショーと同じように、『マイ・フレンド・ダッフィー』の公演も写真や動画撮影が可能です。周りの人の邪魔にならないよう、カメラは自分の頭の高さを超えないようにしましょう。新しくなったミニーちゃん、可愛いです!

 

『マイ・フレンド・ダッフィー』の写真ギャラリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じカメラ、レンズで撮った「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー ~シャイン・オン!~」の写真もどうぞ~♪

【使用カメラ・レンズ】
Canon EOS M5
EF70-200mm F4L IS USM
Canon レンズマウントアダプター EF-EOSM

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で