ディズニー

撮影は?抽選は?TDSの「アウト・オブ・シャドウランド」新ミュージカルショーを解説(撮影禁止に変更)

photo-3-2

東京ディズニーシーのロストリバーデルタに位置するハンガーステージがリニューアルし、2016年7月9日(土)より新たなミュージカルショー『アウト・オブ・シャドウランド』が始まります!

正式スタートの前に、東京ディズニーシーでは7月1日からスニーク・プレビューを実施。機材調整や臨時休止などもあるものの、基本的には正式公演と同じ内容で一日に5~6公演が行われています。

今回、7月3日に見てきた『アウト・オブ・シャドウランド』のスニーク・プレビューを基に、ショーの内容の解説に加え、気になるスマホ・カメラでの写真撮影の可否のほか、チケット取得は抽選・先着なのかどうか、みなさんが気になる情報を解説したいと思います。

(正式オープン前のスニーク・プレビューは先着)

どんなショーなの?

『アウト・オブ・シャドウランド』はハンガーステージの屋内で行われる約25分間のミュージカル・ショーです。

もともとは「ミスティックリズム」が公演されていたハンガーステージですが、2015年4月5日に終了。そして、改装を終えた新しいハンガーステージで始まったのが『アウト・オブ・シャドウランド』です。ステージにプロジェクションマッピングを利用した演出や色鮮やかな光、ステージそのものが最大80°も手前に傾いて迫力のある世界を見せてくれます!(正式スタートは2016年7月9日)

なんと、『アウト・オブ・シャドウランド』の楽曲はシンガー・ソングライターのアンジェラ・アキが担当。ミュージカル部分の3つの歌について作詞を行っています。とても感動的で、ジ~ンとくる歌と世界観が楽しめるショーになっていますよ!

【ストーリー】
森のなかにキャンプに来た女の子・メイが主人公。しかし、みんなとはぐれてしまい、影の世界・シャドウランドに迷い込んでしまいます。シャドウランドはカゲドリによって支配された世界ですが、メイの持つ不思議な光の力によってユウが生き返り、その力を使ってシャドウランドを救うといったストーリーです。

※当ブログ記事の最後に、『アウト・オブ・シャドウランド』のショー中に撮影した写真を掲載してあります。ネタバレとなりますので、見たい方だけ記事の末尾を御覧ください!

『アウト・オブ・シャドウランド』のスマホ、デジカメでの撮影

さて、当記事に掲載していますように『アウト・オブ・シャドウランド』の写真撮影についてを解説します。カメラの撮影は条件付きで可能です。ただし、スマホやタブレットでの撮影は禁止。デジカメでも、液晶画面を点灯させて撮影は禁止となっています。

※7月8日、公式サイトにて「※写真撮影やビデオ撮影はご遠慮ください。」の文章が記述され、撮影はいっさい禁止になりました。(7月3日に公演を見た時点では、「液晶画面を消した状態での撮影」は禁止されていませんでした)

th_2016-07-08_1742
(7月8日の公式サイトより)

 

  • スマホやタブレットでの撮影は禁止
  • デジカメや一眼レフカメラ、ミラーレス等でも、液晶画面を使っての撮影は禁止
  • 液晶画面をOFFにし、ファインダーやEVFを目で見ながらの撮影は可能(光を発しない状態)

つまり、液晶画面の光がショーの妨げになるので禁止

僕はミラーレス一眼カメラのCanon EOS M3を使用していますが、別売りのEVF(電子ビューファインダー)「EVF-DC1」を装着して撮影しました。

photo-2-2

関連:ミラーレス Canon EOS M3 を購入!レンズ3本で1kgの軽さは普段使いに最適だ

入場チケットは先着か?抽選か?

一日に5~6回公演がある『アウト・オブ・シャドウランド』ですが、見るためには基本的には抽選で当選した場合にのみ観覧可能。抽選は一日につき一回のみ。チケットは全席指定席です。

抽選を行う場所はハンガーステージではなく、ビリエッテリーア(「ビッグバンドビート」と同じ抽選場所)です。

または、スマホのショー抽選アプリでも抽選に参加することができます(スニーク開催時点ではアプリでは抽選不可能。

photo-1-2
(座席にはそれぞれ指定番号が付いている)

ただし、一日の公演のうち、初回の公演(10時30分ごろ)だけは先着で見ることが可能。そう、東京ディズニーシーの開園時間直後にハンガーステージへ直接向かえば、間違いなく『アウト・オブ・シャドウランド』を見ることができるのです!

※なお、公演スケジュールや抽選の有無については毎月変更されます。翌月のスケジュール・抽選の有無は毎月8日ごろに更新されますので、公式サイトでチェックすると良いです。

7月9日(土)の正式オープン後には大人気で連日にかけてたくさんのゲストが詰め寄ることでしょう。絶対に見たいのであれば、朝のうちに来園し、入園直後にハンガーステージへ向かいましょう!

【ネタバレ】『アウト・オブ・シャドウランド』の写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、シャドウランドのカゲドリってモンハンのイャンガルルガに似てませんか?(笑)

ということで、オマケで『アウト・オブ・シャドウランド』の写真をご紹介しました。プロジェクションマッピングを行っているため、ステージは終始暗めです。撮影の際には明るめのレンズがオススメです。

【使用カメラ・レンズ等】
Canon EOS M3
EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM
EVF(電子ビューファインダー)「Canon EVF-DC1」

☆☆☆ 東京ディズニーシー 関連情報 ☆☆☆

関連:【TDS】夜のショー「ファンタズミック!」をCanon EOS M3 × EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STMで撮影

関連:【TDS】予約必須!ミッキーと写真が撮れる「ホライズンベイ・レストラン」でミニーが超かわいかった

関連:【TDS】クリスタルウィッシュジャーニー、高気温時と通常時の違い(リドアイル)

photo-10

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で