ドコモ

ドコモオプションを解除するときの手順と「パケ・ホーダイ」日割り料金に関する注意点

先日、MNP新規一括1円で購入した「Xperia Z1f SO-02F」の契約条件で加入していたドコモのオプションサービスや有料コンテンツを解約しました。

ということで、ドコモの「おすすめパック」「dアニメストア」などのオプションサービスや、「NAVITIME」「E★エブリスタW」「music.jp」といった有料コンテンツの契約を解除する手順を解説したいと思います。

ドコモのオプションを解除する

ドコモのオプションサービスは契約から1ヵ月は無料だったりするので、急ぐ必要はありませんが、無料期間が1週間のものもあるので、なるべく覚えているうちに解約しておいた方が安全でしょう。

手順はまず「My docomo」へのログインから。
サービス一覧から「ドコモオンライン手続き」(ドコモオンライン手続き一覧をクリック)→解約したいサービスを選択して契約を解除します。

th_2014-05-31_1223

僕が契約時の条件として強制加入し、今回解除したものはこちら。

  • おすすめパック
  • あんしんパック
  • オプションパック割引
  • iチャネル
  • i Bodymo
  • ドコモ地図ナビ
  • dアニメストア
  • dビデオ powered by BeeTV
  • dヒッツ

上記をそれぞれのページから解除しました。

th_2014-05-31_1220

そして、もう1つ。「Xiカケ・ホーダイ」は割引サービスの「通話料金割引サービス」から契約解除しました。

さらに、こちらの有料オプション3つを月末までに解約しました。

  • NAVITIME
  • E★エブリスタW
  • music.jp

上記の3サービスはそれぞれのサイト上で解約。もし、docomo IDやspモードでのログインができないエラーが発生したら、一度、ドコモのmy docomoからdocomo IDでのspモードでログインするといいかも。
なお、music.jpは初月の契約で450ポイントくらいあり、もったいなかったので、アナと雪の女王のレット・イット・ゴーとモンハンの曲をダウンロードして使いました。

以上で月をまたぐことなく余計なオプションをすべて外しました。日割り計算になるものについては下の通り、僕が解約した5月30日までの計算になっています。

th_2014-06-01_1551

パケ・ホーダイは初月解除だと日割りにならない!

契約した「Xiパケ・ホーダイ フラット」(月額5,700円)についてですが、これは新規契約(MNP含む)と同時にXiパケ・ホーダイ フラットを申し込んだ場合に限り、申し込み月の定額料は日割りされます。つまり、通常は新規契約した初月は日割りになります。

しかし、落とし穴として、新規契約した月にXiパケ・ホーダイ フラットを解除したり、ドコモの回線そのものを解約した場合には日割りになりません。5月に契約してから月をまたがず5月中にパケ・ホーダイを解除すると定額料を丸々払うことになっちゃうのでご注意を。

はい。今回はこんな感じでドコモのオプションサービスや有料コンテンツを解除する手順をザッと解説したわけですが、端末がタダみたいに買える理由にはこういった条件があるわけです。もし皆さんもこれらのサービスを解除する際にはぜひ参考にしていただけると僕も嬉しいです!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で