カフェ・スイーツ

ずんだソースにエスプーマ!最強の「ずんだシェイクエクセラ」を羽田空港国際線ターミナルで飲んできた

仙台で有名な「ずんだ餅」や「ずんだシェイク」を販売するずんだ茶寮が2016年4月22日、羽田空港の国際線ターミナル4階にある江戸小路・おこのみ横丁に期間限定でオープンし、仙台以外ではここが初めてとなる「ずんだシェイクエクセラ」(税込450円)の販売を開始。

Tracyでこの情報を知った僕はさっそく羽田空港で飲んできましたので感想をレポートしたいと思います!

まずはお店概要から。

【羽田空港国際線 ずんだ茶寮】
営業時間:7時~22時
場所:羽田空港国際線ターミナル 4階/江戸小路・おこのみ横丁
商品:ずんだシェイクエクセラ(450円)、ずんだシェイク(288円)、ずんだ餅(餅6個入り865円)、ずんだ餅ぷち(小サイズ餅 4個入り357円)、ずんだ餅ぷち3カップ(1,234円)、ずんだフロマージュ(1,080円)、だだ茶豆フリーズドライ(380円)

「ずんだシェイクエクセラ」めっちゃ美味すぎ!ヤバイ

 

「ずんだシェイクエクセラ」はたっぷりな量のずんだシェイクの上にエスプーマで作ったホイップクリームが乗り、ずんだソースで味にアクセントを付けている新商品!中身は通常のずんだシェイクと同じでこの量ですから、ずんだシェイクをもっとたくさん飲みたいという僕の夢をかなえてくれました(笑)

スタバのトールサイズくらいあるので、本当にずんだシェイクがたっぷり。

さてさて、お味はどうかな?

ぐぉぉぉぉ!!!ずんディ~!!!想像していたとおり、超絶うまい!!ずんだ茶寮はガチで天才だな!!

ゴクゴク飲みながら口と喉で感じる枝豆のゴロゴロした食感がいいんですよ~!もちろんエクセラもおいしいんだけど、通常のずんだシェイクもMサイズとかLサイズを発売してほしいですよ~!お願いします!

飲んだらすぐに立ち去るつもりだったんだけど、飲んだあとにどうしてもお店の人と話をしたくなった僕。レジでお客さんがいなくなったスキマ時間にお店の方にお話を伺ったところ、2015年の年末に仙台駅の新幹線エリアに新店舗をオープンした際に発売したのがこの「ずんだシェイクエクセラ」とのこと。仙台以外で販売するのは羽田空港が初めてで、具体的な数は教えてもらえませんでしたが発売初日の今日はさっそくたくさんの量が売れているそうです。

今回は5月中旬までの一時的な出店となるものの、今後はこのお店をリニューアルし、2016年夏にはずんだ茶寮のカフェに生まれ変わる計画だそうですよ!これは楽しみだ!

僕は仙台に行ったときに絶対買うのがずんだシェイクと、こちらのずんだ餅プチ。3つ入ってるからデザートとしてちょうどいいんです!

ほんと、めちゃくちゃ美味しいんですよ~。Xperiaアンバサダーのイベントで2015年冬に仙台を訪れた際にももちろんいただきました♪↓


(仙台のずんだ茶寮カフェにて)

関連:【PR】仙台初「Xperia Z5 アンバサダーミーティング」を現地レポ!夜景も牛タンもZ5で撮ってきた! #xperiaアンバサダー

「ずんだシェイクエクセラ」は誕生したばかりの新製品ですし、仙台によく行くという人もまだ未体験なのではないでしょうか!羽田空港国際線ターミナルは第1・第2ターミナルからも無料の巡回バスですぐに行けますから、ずんだ茶寮でぜひ「ずんだシェイクエクセラ」を飲んでみてください!近いうちにまたここへ飲みに来ることをお店の人と約束し、取材を終えて帰ってきました。


(国際線ターミナル4階 江戸小路・おこのみ横丁)

関連:仙台で我々4人がハマった!「ずんだ餅」「ずんだ生クリーム大福 喜久福」「ずんだシェイク」など、すんだ三昧の旅!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で