iPhone・iPad

『iPhone 4S』でさらにキレイな写真を デジカメを持たない理由がここに

Appleの『iPhone 4S』を購入してから1週間が経過しました。やはり、処理速度は『iPhone 4』と比べて体感できるほど速いですね。

そして、カメラ。

以前に特集したように、『iPhone 4』でもずいぶんとキレイな写真を撮れましたが、『iPhone 4S』ではカメラ性能がさらに強力に。
実際に使ってみた感想としては、特に背景をボカすのが簡単になり、ボケ味が良くなったように感じました。また、手ブレもしにくくなったと思います。

僕がこの1週間に『iPhone 4S』で撮影した写真を以下に掲載しますね。なお、HDR機能は最後の夜景写真以外はすべてオフにして撮っています。

カメラロール-118

カメラロール-119

カメラロール-120

カメラロール-125

カメラロール-128

カメラロール-129

カメラロール-129

カメラロール-130

カメラロール-131

カメラロール-133

カメラロール-148

カメラロール-149

カメラロール-150

カメラロール-151

カメラロール-154

カメラロール-178

カメラロール-138

カメラロール-139

カメラロール-140

カメラロール-142

カメラロール-144

カメラロール-162

カメラロール-183
 (HDR オン)

もはや、コンパクトデジカメを別に持つ理由すら感じられないほどキレイな写真を撮ることができます。
撮影テクニックに自信がないという人は、僭越ながら下の記事にiPhoneのカメラで撮影する際のコツをアドバイスさせていただいていますので、よかったら参考にしてみてくださいね!

iPhoneの標準カメラで写真をキレイに撮る方法
iOS5の「フォトストリーム」を手動で管理・削除する方法 一眼レフ写真をiPhone・iPadで編集も

【関連エントリー】

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で