カフェ・スイーツ

豊橋駅で乗り換える際に絶対買うべきスイーツ、藤田屋「大あんまき」(160円)

青春18きっぷで旅をしていると、東京や浜松方面から大垣や名古屋方面へ行く際などに乗り換えポイントとなるのがJR東海道線の豊橋駅

その豊橋駅で列車を乗り換えるわずかな時間でも、絶対に買っておきたいスイーツが藤田屋の「大あんまき」です!

藤田屋の場所はホームから階段で上がったところ(4番線と5番線ホームの上あたり)に売り場を構えています。改札内にあり、乗り換えるときやトイレに寄るときには藤田屋の前を通ることになるし、数人が並んでるはずなのですぐにわかると思います。

僕が買ったのはオーソドックスなあんこと白あん。ともに160円です。


(他に抹茶や栗入りあんこなどもある)

このように、iPhoneと同じくらいの長さがある!デカい!!

この生地は見た目でわかるかもしれませんが、どら焼きに近い弾力のあるふわっとした生地になってます。

こちらは白あんの方。

大きな生地の中には白あんが今にもはみ出して落ちそうなくらいギッシリ詰まっていますよ!これ、しつこくない程度の軽めな甘さなのがいいんです!うまい~!

やっぱり、甘いものにはお茶がピッタリ!

僕は青春18きっぷで電車の旅をしまくっていますが、この豊橋駅で乗り換えるときにはほぼ100%の確率で藤田屋の「大あんまき」を買ってしまいます。今まで何個食べてきたかわからないや(笑)
おいしいのですが、けっこうボリュームがあるのでご飯前には気を付けてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で