ブロガーイベント

セルフブランディング、どうやってるの?[第20回東京ブロガーミートアップ] #tbmu

第20回を迎えた東京ブロガーミートアップ。今回は「ブログのセルフブランディング」というちょっとハードルの高いテーマで、参加者全員がLT(3~5分程度のライトニングトーク)しました。
会場に青山アンデルセンさんをお借りして、ビール飲み放題、パン食べ放題、料理もありな2時間30分!

その中から僕が印象に残った発表についてレポートしたいと思います。

え?ブログでセルフブランディングって何よ

まぁ、おそらくブログやってるだけだったらセルフブランディングなんて考えないですよね。書くことが楽しいんですから!
ですけど、これは勉強会なので普通のことをやっても仕方ありません。ブログをやっていれば少なからずその人の性格が見えてくるでしょうし、それによっていろいろな効果もあるはずです。そういったことを皆さんの口からお聞きしたいということで、今回のテーマはものすごく楽しみでした!

ちなみに、セルフブランディングとは

企業や組織に所属しない「個人」が、自らをメディア化し、自らの力でプロモーションすること(Wikipedia

さてさて、一口にセルフブランディングのやり方と言ってもブロガーそれぞれ。
今まさに実践していることや、ブログを続けてたら自然とそうなったこと、ブログ以外でブランディングやったり、自分のテーマカラーやファッションでブランディングしたり。実にさまざまなお話が出て面白かったですね!

検索キーワードを見て判断することも

中でも、エアロプレインののりおさんはしっかりとしたカテゴリを持つことでブランディングしているんです。ウェブマスターツールを使って検索キーワードを調べ、自分が意図していないキーワードでの流入があまりにも多かった場合には該当する記事のキーワードやタグを削除することもあるんだとか。
アクセスのあるキーワードをあえて削除する理由にはGoogleを意識されていて、このブログは写真やサッカーについて詳しく書いているブログだ、というのをGoogleに評価してもらいやすくしているそうです。

なるほどなぁ。専門性があるサイトが高く評価されるなんていうのはよく聞きますけど、そのために不要だと思った記事のキーワードやタグをリストラするまでは考えていませんでした。何でも書いている僕にとって新たな気付きです。


新幹線のTシャツがカワイイのりおさん

“何か買ってるブログ”っていうイメージの強さ

Dream Seedの山本さん。サラリーマンなのにたくさん記事を書いているので凄いなぁ~と思い、あとで聞いてみたら朝3時に起きて記事を書いてるんだとか!ビックリ!

世の中、珍しいガジェットを紹介だけするブログが多いなか、山本さんは実際に購入してレポートまでやっている真のガジェット好き。Twitterの反響では、ついに“何か買ってるブログ”というイメージが付いたとのこと(笑)

でもこれって凄い。例え、普通の人は手を出さないようなガジェットでも「このブログの人なら買うだろう」と期待されるわけだから貴重なわけですよ。当然、期待されるということはファンにつながるでしょうし、これこそブログのブランディングになってる。今回、僕が一番すごいと思ったのがこの内容でした。

@asuka_xpの感想

セルフブランディングなんて意識しなくてもブログは書き続けられるし、読者さんからは自然と一定のイメージを持ってもらえるかと思います。炎上系の人もいるけど、それはその人のセルフブランディングなんでしょうね~(笑)今回のミートアップは本当にイイ話を聞けて大満足でした~!

ちなみに、僕は「企業から依頼のくるセルフブランディング実践法」についてお話させてもらいましたが、内容はミートアップに参加した人限定公開ってことにしておきます(^_^;)

【今回参加されたブロガーさん】

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で