SIMロックフリー端末

15万人を雇用するHuawei― 8コアで2万円台のSIMフリースマホ「P8 lite」の詳細とは

th_IMG_9694

2015年8月19日に開催となったHUAWEI(ファーウェイ)主催のブロガーイベントに参加してきまして、2015年6月に発売されたSIMフリースマートフォン「HUAWEI P8 lite」の開発裏話をお聞きすることができました!

ということで、今回は「HUAWEI P8 lite」と一緒に解説していただいたスマートウォッチの「TalkBand B2」についてイベントレポートをお届けします。

th_IMG_9620

ファーウェイって知ってる?

そうそう、僕なんかは昔からイー・モバイルの「Pocket WiFi」を使っていたので、そのモバイルルーターがファーウェイ製でしたからファーウェイという会社そのものを知ってはいたんですけど、それ以外の端末だとなかなか一般的には目にしたことがないかもしれません。

th_IMG_9621

イベントではまず、ファーウェイジャパンの吉川さんによるのファーウェイの紹介が行われました。
ファーウェイは30年前に中国で生まれた会社で、中国・深センに本社をおいています。日本に進出してからはもう10年が経過。ネットワークの事業を軸に事業を進めていたそうです。

近年ではスマホ、タブレット、ウェアラブル端末といった具合に製品の幅を広げているところで、日本の皆さんに製品を受け入れられるよう努力しているとおっしゃっていました。研究所を横浜に設置し、中国企業ではあるんだけど、日本の皆さんに気に入ってもらえるよう頑張っているんだとか。イベントの感じからではとても雰囲気の良い印象を受けました!

th_IMG_9623

現在はSIMロックフリー端末に注力し、多数リリースしているところ。なんと、世界でのスマホ出荷台数は第3位。モバイルWi-Fiルーターは販売台数世界第1位。ちなみに、世界に15万人の従業員がいる超大企業です。ここまで凄い会社だったとはビックリした~(笑)

ファーウェイの製品ラインナップはこんな感じです。見たことのある製品がちらちらと。赤い線で囲ったSIMフリースマホの「HUAWEI P8 lite」とスマートウォッチの「TalkBand B2」が今回のお話のメインです。

th_IMG_9626

ちなみに、オンラインショップでは楽天市場内で自社ECを開始。消費者の手に届きやすい環境を整えつつあるそうですよ!

関連:ファーウェイ Vモール 楽天市場店

「HUAWEI P8 lite」はどんなスマホなのか

P8 liteは本体価格が2万8600円(税別)で、いわゆる格安スマホの水準で手に入れられるコストパフォーマンスに優れたスマホです。オクタコアで3万円を切るのは発表当時、とても衝撃を受けましたよ。

th_IMG_9631

P8 liteの具体的な機能についてはファーウェイ・ジャパンの吉本さんが教えてくださいました。

th_IMG_9634

ディスプレイサイズは5インチで、解像度は1,280×720ドットのHD。IPS液晶を採用しています。
CPUはHisilicon Kirin 620 1.2GHzの8コア(オクタコア)。RAM 2GB、ストレージは16GB。最大32GBまでのmicroSDカードを挿入可能です。

th_IMG_9637

プロセッサーは子会社で作っているもの。オクタコアでハイパフォーマンス。処理の重さによってパワーを調節し、消費電力を抑えてバッテリーを長持ちさせる工夫もしているとのこと。ベンチマークはGoogle Nexus 5とそんなに変わらず、若干低いくらいです。

th_IMG_9638

LTEの対応バンドは豊富で、FOMAプラスにも対応。どこでもつながる。5インチで大きいけど狭額縁で持ちやすい。初めてスマホを使う人でも使いやすい。

メインカメラは1,300万画素の裏面照射型で、F値はf/2.0といい感じ。レンズ面はゴリラガラスを採用し、傷から守ってくれるのは嬉しい限り。低光量撮影も可能なんだそうです。

th_IMG_9641

「ウルトラスナップショット」は音量ボタン「-」を押せばカメラをいちいち起動せずにすぐに写真を撮れるので便利。インカメラは500万画素の広角22mmで複数人での自撮りも簡単です。

th_IMG_9644

その他、手が小さい人にとってありがたいのが「ワンハンドレイアウト」というモードで、片手で操作できるよう画面を縮小することも。助かりますなぁ~!

th_IMG_9645

また、「タッチジェスチャー」は画面をなぞるパターンによっていろいろなアプリを起動可能です。たとえば、「W」で天気、「C」でカメラを起動できたり。これは自分で変更可能。

th_IMG_9646

P8 liteは2枚のSIMカードが挿入できる「デュアルSIM」になっています。ただ、2枚入れると片方はGSMになるので日本ではそんなに不要かも。microSIMとnanoSIMスロットがあり、nanoSIMスロットはmicroSDカードと排他的になっています。なお、2枚のSIMを挿しても同時待ち受けはできません。

th_IMG_9648

Android OSのバージョンは5.0。サイズは縦143 × 横71mm × 厚さ7.7mm。重量は約131gで、薄くて軽いです。

デザインはアルミのような感じでヘアライン加工がとてもキレイ。カラーバリエーションはホワイト、ブラック、ゴールドの3色です。

th_IMG_9636

スマートウォッチ「TalkBand B2」について

「TalkBand B2」はウェアラブル端末で、リストバンド型のスマートウォッチです。

th_IMG_9714

コア部分となるタッチディスプレイ付きのBluetoothヘッドセットの中にアクティビティのセンサーがついています。これをバンドで取り付ける形でリストバンド型になっているんです。

th_IMG_9711

ゴールドは革のベルトで15mmのピッチになっている。アルミニウム合金メタル製でリッチな仕様。一方、シルバーとブラックモデルはTPUベルトで、抗アレルギー・耐久性が強いようになっています。

th_IMG_9681

下の写真はブラックモデルです。

th_IMG_9704

ディスプレイはタッチ対応。時計のデザインもたくさんあります。

th_IMG_9657

ヘッドセットはマイクを2つ搭載し、ノイズキャンセリング機能つき。着信があると震えてお知らせ。コアの部分はヘッドセットになっているので、コア部分を外して耳に当てればそのまま通話可能です。

徒歩やジョギングなど6軸モーションセンサで細かく運動のデータが取れるほか、睡眠データも取れる。起床時間の入力が不要で、トラッキングができるのはかなり楽チンに感じました!

th_IMG_9660

th_IMG_9661

アプリは「Huawei Wear」を使用。

th_IMG_9662

連続稼働時間はアクティブトラッキングが5日間とすごくバッテリーが持ちます。スタンバイ状態なら12日間も可能。ヘッドセットとして利用した場合の連続通話時間は最大6時間となっています。

さらに、「UP by Jawbone」のアプリで記録を取ることもできます。

th_IMG_9666

ビックリしたのですが、「TalkBand B2」はiOS 7.0以降&Android4.0以降で同時利用が可能です!

th_IMG_9668

スマホを鳴らしてスマホの紛失を防げる「スマートフォンファインダー」や、指定時間ごとに運動しろと通知してくれる「スタンドアップ機能」も搭載。カメラのシャッターとしても使えます。

th_IMG_9671

充電は裏側にあるmicroUSB端子から直接充電可能。

th_IMG_9713

スペックは以下のとおり。防水防塵はIP57です。

th_IMG_9674

ちなみにパッケージはこんな感じ。ちょっと高級感あります!

th_IMG_9682

カメラを試してみた!

テスト的にカメラを使ってみました。
このカメラ、「ビューティーモード」がヤバイ。。。目を大きくしたり、美白したり、あごをシャープにしたり。もう僕の知ってる僕じゃありませんっ!!

th_IMG_9695

あと、帰り道に寄ったマクドナルドでのチキンマックナゲット。店内の照明が赤っぽかったのですが、写真の写りについてはちょっと色味が気になりますね。

IMG_20150819_125749

簡単なテストのつもりだったんだけど、意外とマクロが強いことがわかりました。ここまで寄れる!(デジタルズームは行っていません)

IMG_20150819_125857

他機種も出してるけど、P8 liteの位置づけは?

実はファーウェイはP8 liteのほかに、6.8インチのフルHDディスプレイとRAM 3GBを搭載したハイスペックな「HUAWEI P8 MAX」と、5.5インチのフルHDディスプレイ搭載で2つのカメラで一眼レフカメラのようなキレイなボケを生かした写真を撮れる「honor6 Plus」の2機種を日本で販売すると初夏に発表しています。

P8 liteはいくつかのMVNO事業者からセット購入できるほか、honor6 Plusは楽天モバイルで独占販売が行われています。HUAWEI P8 MAXは8月下旬に日本国内で販売開始予定です。

僕が感じたのはP8 liteはミドルクラスの層向けかな~と。ショボいスマホは嫌だけど、そんなにハイスペックなスマホじゃなくてもいいという人向けな感じがしましたね。

なお、P8 liteはIIJmio楽天モバイルなどで購入可能です。

HUAWEI P8 lite ゴールド【ファーウェイ公式】 LTE対応SIMフリースマホ!【送料無料】
HUAWEI P8 lite ゴールド+Talkband B2ホワイト【ファーウェイ公式限定セット】LTE対応SIMフリースマホ!【送料無料】

今回、「HUAWEI P8 lite」と「TalkBand B2」をいただきまして、モニターすることになりました。格安スマホとして注目されているP8 liteを使ってみて、読者のみなさんに参考となるようなレビューをお届けしたいと思います!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で