健康食品

かくれ肥満だよ!…データだけじゃない健康増進サロンを「神戸みなと温泉 蓮」で体験

神戸・三宮に誕生した温泉掛け流しの高級ホテル「神戸みなと温泉 蓮(れん)」は豪華なLIVEブッフェや神戸の夜景が楽しめるっていうだけでなく、健康管理やダイエットを意識した設備や資格を持った専門スタッフを揃えているんですよ。

ずいぶんとお腹周りに脂肪がついてしまった僕はぜひとも体のチェックをしてもらいたいと思い、神戸みなと温泉 蓮のなかにある「健康増進サロン」を案内してもらいました。

ren_176_re

サロンには健康増進施術ルーム「美蓮(びれん)」があり、ヘッドマッサージ(15分・1,800円)やオイルフットマッサージ(45分・4,700円)、タイ古式ボディケア(30分・3,500円)といった30近いメニューを受けることが可能です。

まぁ、あまりマッサージに興味のない僕は今回スルー(笑)そのかわり、カウンセリングルームで体の様子を分析する「InBody測定」にチャレンジしてみました!

ren_179_re

InBody測定の料金はたったの1000円で、キャンペーン期間中は500円で提供。ホテルへの宿泊や日帰り温泉の利用客が気軽に健康チェックを受けられるようになっています。

 

筋肉の左右バランスや「かくれ肥満」もわかっちゃう!

さて、通常の体組成計は1種類の微弱な電気を体に通して測るんですが、InBody測定では3種類の微弱な電気を通して測定する精度の高いマシン「InBody430」を使います。

InBody430は体水分・タンパク質・ミネラル・体脂肪といった4大構成成分の現状を知ることができることに加え、骨格筋や体脂肪が体重に対して適切な量であるか、また、部位別の筋肉量や体脂肪量がわかる優れもの!

では実際にやってみましたよ!身長と生年月日を記入して、InBody430で測定。2分くらいで測定が終わります。

どこの筋肉量が少ないとか多いとか、数字とイラストの色でわかっちゃう。点数は・・・70点!ガーン。。。

InBody測定の計測結果によると、僕の筋肉分析は基礎代謝が標準的で、左右・上半身・下半身ともにバランスがとれていることがわかりました。

しかしながら、運動不足でこのところ太ってきたことを感じていたので、体脂肪は予想通りやや高め。。。骨格筋量もちょっと少ない>< 僕は「かくれ肥満」との診断結果がぁぁぁぁぁ!!わかっていたことですが。。。

分析結果から適切な運動を指導してくれる!

健康増進サロンではInBody測定で数値を測って終わりではなく、きちんと分析やその後の指導もしてくれるのがすごく良かった!

担当してくださった田賀さんの話では、脂肪は内臓を守るクッション機能と寒さから体を守る断熱材の機能があるんだとか。逆に体脂肪率が数%しかないボディビルダーの人はこの断熱材が少ないので寒がりなんだそうです。それに、痩せすぎると見た目の印象がキツくなるので、脂肪が少ないのはそう良いことばかりじゃないとのこと。なので、脂肪を嫌いになりすぎないで!とかくれ肥満の僕をフォローしてくれました(笑)

男性の場合、体脂肪は10~20%が適正。BMIは22.0に近いと良いそうで、それよりも高めの数値の方が病気になりにくいんですって!また、内臓脂肪が多いと痩せにくく、生活習慣病や肝硬変になりやすい。そっか、皮下脂肪はまだ痩せやすいけど、内臓についた脂肪は厄介ということですね。。。気をつけないと!

さらに、データを分析しながらどんな運動をしたらいいのかしっかりアドバイスをしてくれます。

例えば、緊張して上半身だけ汗をかいたりする人はお腹の筋肉を使う腹式呼吸で呼吸を整えるヨガがオススメとか、ダンスビクスで400kcal消費できますよとか。例え話と問い掛けを絡ませながら、しっかりアドバイスしてくれる田賀さんの指導はすごく説得力があって良かった!単に、体脂肪量が~とか説明されるジムよりもぜんぜんいいね!

 

健康チェックから運動も温泉も楽しめるホテル

ここまで健康について教えてくれる設備やアドバイザーがいるホテルってかなり珍しい。つい、うんうんとうなずきながらアドバイスに対して耳がダンボになってしまいました。よ、よし、本腰を入れて運動をやらねばいかんな!!

神戸みなと温泉 蓮の中には本格的なトレーニングマシンもあるし、プールやヨガ、岩盤浴・溶岩浴もできて、ほんと健康的なホテルですよここは!もちろん、日帰り温泉の利用客も気軽に利用できるから、神戸や三宮の人はめっちゃ通ったらいいと思います!

ren_130

宿泊の予約はこちらからどうぞ!

 

 

※「神戸みなと温泉 蓮」には2016年7月、Traicyブロガーネットワーク企画で利用させていただきました。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で