茨城・いばキラTV

[茨城県北芸術祭2016] 御岩神社、日本最強のパワースポットでは天井画を見つけよう!【PR】

日立郷土博物館を出て、日立の大煙突のある日立鉱山跡を横目に次なる目的地の「御岩神社(おいわじんじゃ)」へ移動。

御岩神社は茨城県北芸術祭のダイジェストバスツアーでは海コースで訪れる場所です。バスはけっこう山道を走るので乗り物酔いをする人は酔い止めを忘れずに!

また、御岩神社は日本最強のパワースポットと言われていて、なんと、神様が188体いるそうです!日本全国の神社を参拝するのと同じくらいの御利益があると、いわれてるんだとか(笑)すごいですね!観光でもたくさんのお客さんが来ています。

photo-23

 

A-14 岡村美紀

「御岩山雲龍図」という作品が展示されています。

photo-18

これは700年以上の歴史がある御岩神社のなかで、その社のひとつである「斎神社」に掛けた天井画。そう、天井画です!作品の説明が書かれている看板を読まないとなかなか気づかない作品なので注意。

photo-21

また、この隣にあるお堂では日曜日と祝日限定で「大日如来坐像」が御開帳。僕が行った日は祝日だったので見ることができました♪

photo-24

 

A-15 森山茜

「杜の蜃気楼」という作品が同じ御岩神社の境内に展示されています。建物内ではなく、屋外の森の中てす。

ただ、「杜の蜃気楼」は先日の台風に備えて一時的に撤去している状態でした。。。9月22日の午後から復活予定とのことで、僕が行ったときにはご覧のとおり展示に向けて作業中でした!

photo-22

 

御岩神社の駐車場は何箇所かあるけど満車に注意

神社の鳥居に近いところにある駐車場は満車で、入れない車が多かったです。駐車場は少し離れた場所にもあるので、誘導係の人に尋ねてみてくださいね。

photo-17

県北芸術祭に関係なく、御岩神社は観光地としても素晴らしいところです!やっぱり、パワースポットにふさわしい樹齢500年の木とか、何かありそうな雰囲気が漂っていて、茨城に行ったら一度は訪れた方がいい場所でしょう。

photo-25

境内は軽く坂道や石段を登るので、動きやすい靴や滑らない靴で行きましょうね。

 

【御岩神社(おいわじんじゃ)】
■住所:茨城県日立市入四間町752

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で