レビュー

読者である企業さんからの温かいレビュー依頼は気持ちいい

世間からは、“ブロガーはネタに困ってる”と思われているようで、「記事に取り上げてください」「これを使ってぜひネタにしてください」といった文言のメールをたくさんいただきます。

こういうメールをいただいたとき、その情報やレビューの依頼って、どうして僕のところにくれたのかが一番気になるんですよね。ただ単に情報の提供をしてくる企業さんって、情報を闇雲にバラ巻いて効果があると思っているのでしょうか。それに、少なくとも僕はネタに困ってはいませんし、誰でもいいような依頼を受けるつもりはないんですよ。

ですので、正直なところ依頼をお断りすることはけっこうあります。メールはすべてチェックしていますが、明らかに複数人に一斉送信しているような内容だとわかれば返事はしません。すみません(^_^;) だって、そういうの嫌ですもん。

ブログを読んでる企業からのレビュー依頼が届く

ある日、とても心を動かされ、こちらから進んでレビューを受けたくなったメールが届きました。

メール本文が丁寧なだけでなく、以前からこのブログを読んでくださっていたことが綴られていました。「ホテルでのシャワーカーテンの使い方の記事には衝撃を受けました!」と。

それはここ最近の記事ではなく、1年も前に書いた記事だったんですね。

関連:僕はホテルの風呂にある「シャワーカーテン」を間違って使っていた

メールの中には、ご自身は僕とまったく逆の使い方をしていてお風呂の床がビショビショになったエピソードまで書かれていました。ここまでして当ブログを読んでくれてたことをおっしゃってきた企業さんは今までいませんでしたし、僕にとってすごく嬉しいことだったんです。

そのシャワーカーテンの記事がきっかけで僕のブログを読んでくれるようになったのかもしれません。そして、このブログではガジェット系のレビュー記事がとても多いことを知り、じゃあ当社の製品を使ってレビューしてもらおう、となったのだと思います。

添え状にも心がこもってて嬉しさ倍増

僕は二つ返事で製品レビューを受けることにしました。いざ製品が届くと、さらにビックリしたことが。

こんなに可愛いデコレーションを施したメッセージカードが添えられていたのです。

2015-07-07_1839

それは、香川県にある有名な讃岐うどん屋さんの名前でした。讃岐うどんを愛してやまない僕が何度も讃岐うどんの記事を書いているのを読んで、ご自身のオススメのうどん屋さんをカードに書いて教えてくれたんです。

このことは僕にとってすごく嬉しい出来事でした。

温かいメッセージをいただき、製品レビューの機会だけでなく、趣味である讃岐うどん巡りのお店情報までいただいたのです。企業の人が僕の性格や当ブログをよく知っている読者さんだったからこそできたんですね。本当にありがたいですし、こういう依頼はすっごく気持ちいいですから、こちらのヤル気はものすごくアップします。

企業はもっとブログを知るといいと思う!

ちなみに、そのときに書いたレビュー記事はこちらになります。

現在、ブロガーにいろいろな依頼をする企業さんは多いと思います。企業さんは事前にそのブログのことを知っていれば、むやみやたらに情報を提供するんじゃなく、ブログに合う情報提供や製品レビューの依頼ができると思うんですよね。また、普段読んでいる好きなブログにピッタリな案件だからお願いしようってなるはずです。

ですので、上から目線で言っちゃっててすみませんが、企業さんはぜひいろいろなブログを読んでブログを知ってください。そして、自分の好きなブログを見つけてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で