マクドナルド

マクドナルドの新商品「ダイナーダブルビーフ」を食べてみた感想とカロリー

2014年1月7日(火)、マクドナルドが新商品「ダイナーダブルビーフ」と「ダイナーハニーマスタード」の販売を開始。僕は早速、ダイナーダブルビーフを食べてきたので感想を書きますね!

「ダイナーダブルビーフ」を食べた感想

ペッパーの味と香ばしいステーキソースが特徴になっています。
中身をお見せしますと(けっこう崩れてるけど)、バンズには2枚のビーフパティと玉子、玉ねぎ、チーズが挟まっているのがわかります。

食べる前からほわ~んと甘辛い香りが漂ってきました。

ただコレね、ぽたぽたとソースが垂れてきてヤバイ(笑)食べにくいので、箱じゃなく、てりやきバーガーみたいな袋タイプの包み紙で包装してほしかったなぁ。

食べにくいけど味はまあまあうまい!
ダブルチーズバーガーでもないし、てりやきバーガーでもないし、以前にあった「テキサスバーガー」に近いかも。

なお、「ダイナーダブルビーフ」のカロリー数は610kcalです。
同時に発売となった「ダイナーハニーマスタード」のカロリー数は508kcalとなっていますよ。

このところSNS上で、最近のマクドナルドはおいしくない、なんていうコメントを目にすることがありますが、そういう人に限って本当に食べているのか疑問を感じずにはいられません。TwitterやFacebookで他人の感想をあたかも自分の感想のように発してしまうのはSNSがもたらす悪い部分だと思うんですよね。
食の好みは人それぞれ。やはり自分で食べてみてから、自分の感想を言ってほしいものです。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で