マクドナルド

マクドナルドの「アボカドバーガー(ビーフ)」を食べてみた感想と気になるカロリー

マクドナルドが2014年4月17日より販売を開始した新商品「アボカドバーガー」シリーズ。女性の声を取り入れて開発したというこのバーガーはビーフ、チキン、えびの3種類ラインナップされています。それぞれ「アボカドビーフ」、「アボカドチキン」、「アボカドえび」という商品名が付けられています。

ということで早速「アボカドビーフ」を食べてみたんですが、味はちょっとガッカリかなぁ。

あえて厳しくダメ出しすると、ぜんぜん肉の味がしない。。。わさびのマヨネーズソースが逆効果になっているのか、ハンバーグの味がアボカドに完全にかき消されちゃっているんです。ベーコンも存在感が薄くなってしまってる。あぁ~、残念すぎる。。。

アボカドそのものは決して悪くないんです。きっと、普段からアボカドを食べまくっている人にとっては良いのかもしれませんが、バーガーが好きな僕としてはマクドナルドにアボカドは合わなかったかな~と。
新しく採用したバンズのチャバタは外側は歯ごたえがあって、中はもっちりしてておいしいです!

気になるカロリー数ですが、アボカドビーフは470kcal、アボカドチキンは543kcal、アボカドえびは472kcalと意外な結果に。アボカドバーガーシリーズではビーフが一番低カロリーなんですね~。

女性限定の試食会イベントではけっこう好評だったようですが、僕が男性だからでしょうか、あまり魅力は感じられなかったです。次の新作に期待!

さらに!さらに!
実は、アボカドバーガーの販売開始の翌日には、なんともう1つの新商品が発売となりました!

 → 隠れた新商品「ミートソースバーガー」をマクドナルドで食べてきた!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で