ディズニー

映画「アナと雪の女王」を観た感想と、アナとエルサが米ディズニーのワールド・オブ・カラーに登場していた写真を公開

2014年3月14日、フルCGのディズニー映画「アナと雪の女王」が日本国内で公開されました!日本語吹き替え版の声優は妹のアナ役が神田沙也加で、姉のエルサ役が松たか子が務め、特に二人のデュエットでの劇中歌がすでに話題になっていますよね。

そんな「アナと雪の女王」を公開初日に満席のTOHOシネマズ六本木で観てきましたので、ネタバレしないように簡単にですが感想を書いておきたいと思います。

「アナと雪の女王」はすごく笑えて、感動できる!

妹のアナがめっちゃカワイイ!おてんばの一言に尽きるんですが、成長してからも活発的で、見ていて元気がもらえる。それでいて物凄くお姉さん想いのいい子なんだなぁ。
ディズニーによるアンケート調査では3月14日現在、圧倒的に姉のエルサを支持する人が多かった(8対2でエルサ)けど僕は断然アナ派!まぁ、何が良かったかは映画を観ていただければわかると思いますよ!

だからといって、エルサが悪いわけじゃない。良い姉妹なんですよ~。
感動的なシーンもありますが、劇場で観ているお客さんみんなが思わず笑ってしまうシーンがたくさんあって、どちらかというと元気になれる楽しい作品でした!!

米ディズニーランドでは水上ショーに「アナと雪の女王」が出ていた!

僕が2013年12月1日にアメリカのカリフォルニア州アナハイムにあるディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーを訪れた際に、夜の水上で行われる光と水のショー「ワールド・オブ・カラー」を見たんですが、なんとここに「アナと雪の女王」のアナとエルサ、そして、雪だるまオラフも映っていたのです!!

僕が実際に撮ってきた写真を貼っておきますね。


オラフ

アナ

エルサ

オラフが歌っているシーンは劇中歌とまったく同じ!

アメリカでは2013年夏には公開されていた映画(原題はFrozen)なので別におかしくはないのですが、先にショーを見てしまった僕としてはとても驚きでした。運良く写真を撮っていて良かったです(笑)

@asuka_xpの感想

映画「アナと雪の女王」は映像もすごくて、CGアニメの最高傑作と言っていいほど。これはぜひいろいろな人に見てほしいなぁ。
音楽も映像もストーリーも大満足の作品でした!!

iPhoneで聞けるサントラや主題歌「Let it Go」もすでにダウンロード購入できますよ♪

アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック
V.A.
WALT DISNEY RECORDS (2014-03-12)
売り上げランキング: 18

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で