便利なサービス

誰でも使える!Twitterアナリティクス日本語版はどんなツイートの情報も丸わかり!

th_2014-08-28_1128

今までTwitterにURL付きのツイートを流した際、bit.lyなどの短縮URLサービスでリンクのクリック数などを調べることはできました。
でも、もっと便利な解析サービスをTwitter本家がリリースしたんです!

 → 「アナリティクス(Twitter版)

過去28日間(4週間)のツイートに対するフォロワーや他のTwitterユーザーによるリアクションを解析可能。

th_2014-08-28_11282

何人がそのツイートを見たのか、何人がそのURLをクリックしたのか、何回リツートされたか、返信(リプライ)は何回あったか、何人がお気に入りに登録したかがわかる!
また、24時間以内の1時間毎に見られた数もわかります。

実際にはすでにリリース済みだったのですが、一部の人だけが使えたんですね。今回のは誰でも使えるし、しかも日本語にも対応している!蓄積されたデータの量からして、Twitterでは8月23日に公開されたことがわかります。

th_2014-08-28_1127

フォロワーの増加数がわかるグラフや、フォロワーの興味のあるジャンル、性別なんかも(笑)

th_2014-08-28_1129

僕のフォロワーさんは93%が男性です。

2014-08-28_1622

さらに、インフルエンサー(影響力のあるユーザー)がどんなTwitterアプリを使っているのかもこのとおり。

th_2014-08-28_1131

使い方は特に説明は不要なくらい簡単。
すでにTwitterにログインしていればこちらのページからすぐに使えます。

(情報元:TechCrunch

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で