マクドナルド

ヤッキーと呼びたくないw マクドナルド「しょうが焼きバーガー」を食べてみた!

豚の生姜焼きが大好きな@asuka_xpです。2017年2月22日、マクドナルドが新商品の「しょうが焼きバーガー」を発売したのでさっそく食べてみました!単品価格は200円。

バベポ(バーベキューポークバーガー)の販売が終了し、新たにおてごろバーガーの新レギュラーメニューとしてこのしょうが焼きバーガーが入れ替わりで加わったのですが、愛称は「ヤッキー」。

photo-3

でもこれ、レジでヤッキーと呼ぶの恥ずかしくないですか?(笑)僕は普通に「しょうが焼きバーガーセットください」と言ってオーダーしてしまいましたが、ヤッキーはちょっと言いづらいなぁ!なお、ポテトはプラス60円で大学いもポテトに変更しました。

photo-2

さて、そんなしょうが焼きバーガーを食べてみた感想をお届けしたいと思います。

お肉は生姜焼きにあうポークパティ。豚肉です。

photo-6

スライスした玉ねぎとレタスも乗っていて、歯ごたえもしっかり。確かに、豚肉の生姜焼きって玉ねぎが入っているイメージがありますもんね!好みとしては生のレタスじゃなくて、炒めたキャベツが入っていたらベストでした。

photo-5

ソースは生姜を効かせた和風の醤油ソースで、日本人好みのさわやかな甘辛さがちょうどいい。美味いです!気になるしょうが焼きバーガーのカロリー数は401kcal。

photo-7

っていうか、チキンタツタ、チキンタルタ、大学いもポテトを発売して間もないのに、次々と新商品を発売するマクドナルドの攻めの姿勢がいいですね~。しかも、今日現在それらは併売されています(そろそろ終わりそうですがw)。店頭のクルーさんは大変でしょうけど、客としては選べるメニューが豊富で非常に嬉しいなぁ~!

もうそろそろ暖かい季節を迎えます。春といえば恒例の「てりたま」!!さくらてりたまとか、米粉てりたまとか、瀬戸内レモンソースを使ったり、春めくりキャンペーンをやったりと、マクドナルドは毎年春になるとけっこう斬新な施策を行っているので、今年の春はいったいどんな展開を見せてくれるのか楽しみです!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね!

Twitter で